365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



最近の記事

大塚貢先生講演報告&動画

大塚貢先生講演報告&動画

「食を変えれば人は変わる!」

◆講師 : 大塚貢(みつぐ)先生 (元真田町教育長)
◆日時 : 2013年12月11日
◆企画 :NPO法人 再チャレンジ東京
.
学校給食を野菜・魚中心に変えると、人格が変わり、心身ともに健康になったという実話です。
アトピー、アレルギーも無くなる。
真田町では、万引きを含めた非行・犯罪、不登校も、ほぼゼロに変わったそうです!

■職が人間の精神を低下させる!
■高校生の食生活が乱れている!
■いじめ、非行、犯罪、いじめによる自殺の増加は、食生活の乱れが最大の原因!
■中学校で、給食のメニューを改善したところ、いじめ、非行、犯罪が激減した!
.
<高校生の4割超が生活習慣病予備軍>
厚生労働省が、血液検査をしたところ、血圧、血中コレステロール、血糖のいずれかが基準値を上回っている高校生が4割を超えた。
信州大学医学部が長野県の中学校で調査したところ37%が生活習慣病の予備軍。
ガン、心疾患、脳血管疾患、糖尿病、認知症の若年化が起きている。
.

<2012年の医療費、介護保険費>
医療費、介護保険費が急増している。
このままで行くと、財源が無い、若い世代では支えられない。

医療費  38兆5850億円(前年比1兆1千億円増加)
介護保険  8兆3千億円 (前年比   7千億円増加)

<高校生の食生活の乱れ>
平成4年に、中学校に校長として着任。不登校・非行・いじめ・暴力が多発していた。
分かり易い、楽しい授業に変えたが、非行・犯罪・不登校が無くならなかった。
学校行事の際に、生徒が食べている食事を見たところ、コンビニ弁当、カップラーメン、菓子パン、清涼飲料水などが多かったので、調査したところ、食生活が乱れていた。
*朝食: 38%の生徒は食べていない。菓子パン・ハムなど身体に良くない朝食も多い。
*夕食: 肉に偏っている。 血液をきれいにする野菜、青魚を摂っていない。

魚や野菜が少なく、カルシウムやミネラル、亜鉛など微量の栄養素が不足し、血のめぐりが悪くなる。
学習に無気力になる、自己抑制ができず、キレる、非行を起こす、いじめる原因がここにあると思い、PTAで父兄に食生活の改善を呼びかけた。
ファーストフード、コンビニ弁当を止め、野菜・魚中心の食事に変えるように呼びかけたが、賛同を得られなかった。(親は自分が食べたいものを食べたい。)
そこで、学校給食を変えた。当初、親・生徒・先生が反対したが、「子供の心と身体を健康にすることが、勉強を教えることより大事!」と押し切った。(32歳で心筋梗塞で亡くなった人の心臓を借りてきて、血管が石灰化し、心臓全体が硬くなっている実物を先生たちに見せた)

 

<給食改革! ~ バランスのとれた米飯給食へ! >
○魚(頭から骨まで) 甘露煮、煮干し、きびなご
○野菜中心  レンコン
○大豆
○発芽玄米(13%添加) ギャバが血液をきれいにする
○みそ汁(なめこ、大根、豆腐、わかめなど具材多め)

成人病予備軍がいなくなった。
アトピー、アレルギーがいなくなった。
精神のコントロールが出来るようになった。
非行・犯罪・不登校がほとんど無くなった。
本を読むようになり、作文コンクールで表彰された。
1年後に、構内の廊下に無数にあったタバコが無くなった。
2年後に、非行・犯罪がゼロになり、不登校もほとんど無くなった。(60-70名いた不登校生徒が2名に激減)
今でも、真田町では、万引きを含めた非行・犯罪、不登校も、小学校、中学校でゼロが続いている。

 

<経歴>
1960(昭和35)年信州大学教育学部卒
長野県教育委員会指導主事、中学校長。
真田町教育長。
上田市・東御市・小県郡教育委員会協議会会長(現在)
上田市・東御市・小県郡中学校長会会長
長野県技術・家庭技術教育研究会会長


大塚貢先生

<You Tobe動画> 
2013年3月にご講演された講演の動画がありましたので、ご紹介します。
「子どもたちを救った奇跡の食育物語」 『給食で死ぬ!!』 大塚貢先生

http://www.youtube.com/watch?v=_wGRrL_dFh4

=オススメ関連記事=
■ 新型栄養失調(小若順一・国光美佳 著) 【健康長寿オススメ良書】

■ 1975年の食事に近付けよう!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート①】
江戸時代の食事に戻ろう!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート②】 

<農家訪問レポート>
無農薬野菜農家訪問 オルトアサマさん(長野県軽井沢町)

無農薬野菜栽培農家訪問 吉田稔さん(富山県)
無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
リンゴ農家訪問 畔上義明さん(長野県高山村)
将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」

.
<野菜関連レポート>
ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか? 

なぜ旬の野菜は健康に良いのか? 【野菜で健康】
野菜、果実を沢山食べよう!

良質な食材を摂る! 【健康長寿のための食生活 (6)】
抗酸化物質の豊富な食材を摂る!
フィトケミカルとは?
.

<その他>
リンパの流れを良くする! 【デトックス】

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

 

第9回健康長寿セミナーご案内

第9回健康長寿セミナーご案内

第9回健康長寿セミナーのご案内
◆日時: 2014年1月19日(日)18時
◆講師: 薬剤師 宇多川久美子先生

 

第9回セミナーの講師は、薬剤師の宇多川久美子先生です。
テーマは「薬剤師は薬を飲まない! 意識を変えるとこんなに変わる! クスリに頼らず健康に暮らす生活習慣!」です。
褐色脂肪細胞を動かし、無駄な脂肪を燃焼させ、体温を上げて免疫力をアップさせる運動法は、デューク更家さんの元で、ウォーキング法も極められた宇多川先生が独自に開発されたどなたでも簡単にできるエクササイズです。
薬の副作用について、食と健康についても、お話しいただきます。

<セミナーの詳細>
テーマ: 薬剤師は薬を飲まない!
.   意識を変えるとこんなに変わる!
.   クスリに頼らず健康に暮らす生活習慣!
講師 : 薬剤師 宇多川久美子
日時 : 2014年1月19日(日)18時
会場 : 高輪区民センター 1F集会室
住所 : 東京都港区高輪1-16-25
.    高輪コミュニティーぷらざ内
最寄駅:白金高輪(南北線、都営三田線)
電話 : 03-5421-7616
参加費: 1,500円
定員 : 20名(先着順)

(*)セミナー終了後、近くのイタリアンで、懇親会を予定しております。(自由参加)

お申込み登録フォーム(先着20名様)
( ↓ )
https://www.agentmail.jp/form/pg/725/1/

 

<宇多川久美子先生 プロフィール>
一般社団法人国際感食協会理事長。有限会社ユアケー代表取締役。ハッピーウォーク主宰。
1959年千葉県生まれ。明治薬科大学卒業。薬剤師・栄養学博士。

医療の現場に身を置きながら、薬漬けの医療法に疑問を感じ、「薬を使わない薬剤師」を目指す。
現在は自らの経験と栄養学、食事療法などの豊富な経験を活かし、感じて食べる「感食」、楽しく歩く「ハッピーウォーク」を中心に、薬に頼らない健康法「目からウロコのダイエットセミナー」「アンチエイジングセミナー」「メタボ対策セミナー」を開催。
「感食ドクターKUMIKA」としてダイエットコンサルタントも手がけている。
宇多川先生のホームページ: http://theory.ne.jp/kumika

<宇多川久美子先生からのメッセージ>
薬剤師だからこそ、薬のすばらしさ・大切さを知っています。その反面、薬の怖さ・無駄使いも知っています。食べ方や歩き方を少し変えるだけでも、薬を飲まない身体を作ることが可能です。楽しみながらワクワクしながら健康を手に入れましょう!

宇多川久美子先生著書「薬剤師の私が薬に頼らず健康に暮らす 27の習慣」
著書「薬剤師の私が薬に頼らず健康に暮らす 27の習慣」

<関連投稿>
薬剤師は薬を飲まない【健康長寿オススメ良書】
肩甲骨を動かして脂肪燃焼!体温up!【健康長寿オススメ動画】
薬剤師 宇多川久美子先生の健康セミナー報告
体温up&ダイエットの秘訣!

 

お申込み登録フォーム(先着20名様)
( ↓ )
https://www.agentmail.jp/form/pg/725/1/

=====【健康長寿セミナーご案内】=====
<健康長寿大作戦企画>
第1回 7/29(月) 赤須知美先生(赤坂)【終了】
第2回 8/27(火) 篠田道正先生(白金)【終了】
第3回 9/24(火) 三矢八千代先生(赤坂)【終了】
第4回 10/3(木) 篠田道正先生(白金)【終了】
第5回 10/30(水) 佐藤一美先生(白金)【終了】
第6回 11/24(日) 篠田道正先生(白金)【終了】
第7回 12/17(火)19時 鋒山 丕先生(六本木)・・・申込み受付中
第8回 1/4(土)10時 篠田道正先生(白金)・・・申込み受付中
第9回 1/19(日)18時 宇多川久美子先生(白金)・・・今回

第8回健康長寿セミナーご案内

第8回健康長寿セミナーご案内

第8回健康長寿セミナーのご案内
◆日時: 2014年1月4日(土)10時
◆講師: 整体師 篠田道正先生

 

今回は新春特別企画として、整体師の篠田道正先生に、「年初めに身体を整え、氣力を充実させ、一年間の運気をあげよう!!! 」と企画しました。
篠田先生が得意とされる瞬間整体(体の不調を瞬間的に見つけ2-3分で整える技術)を、全員に受けていただきます!

健康長寿セミナー(講師:篠田道正先生)


<セミナーの詳細>

講師 : 整体師 篠田道正先生
日時 : 2014年1月4日(土)10時
会場 : 高輪区民センター 3F和室
住所 : 東京都港区高輪1-16-25
.     高輪コミュニティーぷらざ内
最寄駅:白金高輪(南北線、都営三田線)
電話 : 03-5421-7616
参加費: 1,500円
定員 : 10名(先着順)

<ランチ会>(自由参加)
AWキッチン ラプラティーナ
(セミナー会場より徒歩5分)
http://www.eat-walk.com/laplatina/
参加費: 2,800円(コース)+アルコール等飲み物別途
(料理はアラカルトでの注文も可能です)

お申込み登録フォーム(先着10名様)
( ↓ )
https://www.agentmail.jp/form/pg/439/1/


<篠田道正先生 プロフィール>

整体師/気功歴 22年
中学より剣道を始め、高校で弓道、少林寺拳法、空手を修練。
中国で、太極拳、気功を教わる。
その後、オーストラリア、インドで生活。
インドでは、有名な聖者の元で修行し、マザーテレサの所でボランティア活動に従事して、生前のマザーから直接、世の中の真理を教わる。
日本に戻り、西野流呼吸法を10年修行。
整体、ヨガ、居合・剣術を各分野の超一流の先生から、直接指南を受ける。
・整体:岡島瑞徳先生、瀬古口裕二先生
・ヨガ:成瀬雅治先生
・居合、剣術:黒田鉄山先生
修練に励みながら、スポーツクラブ ルネサンス目黒の整体室責任者として勤務。
現在、自宅(目黒区)、出張で気功整体を行う。
瞬時に人の歪みを見つけ、そこに生命エネルギーを入れる瞬間整体という自ら編み出した整体に定評がある。

お申込み登録フォーム(先着10名様)
( ↓ )
https://www.agentmail.jp/form/pg/439/1/

篠田先生による過去のセミナーの様子はこちら
( ↓ )
http://choju-daisakusen.com/?p=1157
http://choju-daisakusen.com/?p=1305
http://choju-daisakusen.com/?p=1535

 

IMG_8081[1]
第6回セミナー「講師:篠田道正先生」の様子

=====【健康長寿セミナーご案内】=====
<健康長寿大作戦企画>
第1回 7/29(月) 赤須知美先生(赤坂)【終了】
第2回 8/27(火) 篠田道正先生(白金)【終了】
第3回 9/24(火) 三矢八千代先生(赤坂)【終了】
第4回 10/3(木) 篠田道正先生(白金)【終了】
第5回 10/30(水) 佐藤一美先生(白金)【終了】
第6回 11/24(日) 篠田道正先生(白金)【終了】
第7回 12/17(火)19時 鋒山 丕先生(六本木)・・・申込み受付中
第8回 1/4(土)10時 篠田道正先生(白金)・・・今回
第9回 1/19(日)18時 宇多川久美子先生(白金)・・・申込み受付中

生命の根源ミトコンドリアの役割!

生命の根源ミトコンドリアの役割!

■生命の根源ミトコンドリアの役割
.
ミトコンドリアは、細胞内でエネルギーを作り出す微生物で、まさに生命の根源
若さと健康を維持するために、ミトコンドリア如何に増やすことが重要です。

血液によって体内の細胞に運ばれた酸素と栄養素は、ミトコンドリアによってエネルギーに変えられます。
細胞内では、酸素の一部が活性酸素となり、この活性酸素が体内を傷付ける原因となることがわかっています。
しかし、ミトコンドリアを増やすことで、活性酸素の発生を少なくすることが出来ます。
ミトコンドリアを増やし、効率良くエネルギーを作り出すことで、若々しく元気になり、病気にもなりにくくなるのです。

<ミトコンドリアの数、サイズ>
■細胞内に1個から数千個ある。
. 人間の細胞の数は60兆~100兆個ですので、ミトコンドリアは無数に存在します。
直径0.5マイクロメートル、長さ1マイクロメートル。(1マイクロメートルは、1ミリの1/1000)

<ミトコンドリアを増やす方法>
■遅筋を動かす!

■遅筋を刺激する!
ミトコンドリアは、姿勢や持久力を維持する為の筋肉(遅筋)に多く含まれていますから、ゆっくりとした運動、有酸素運動で、背筋と太ももの筋肉を刺激することで、ミトコンドリアを増やすことが出来ます。
(1)ストレッチ
*立って、両手の指を絡ませ、手を頭の上に上げ、約3秒間、ゆっくり吸いながら、背伸びする。
*ゆっくり吐きながら、体を右に傾けてる。
. 約7秒間、左脇がじわっと伸びているのを感じてください。(*)
*再度、ゆっくり吸いながら、指を絡ませた両手を上げ、背伸びする。
*次に、ゆっくり吐きながら、体を左に傾けてる。
*以上を右左3回ずつ、繰り返す。
(*)リンパ管が集中している腕の付け根を伸ばすことで、リンパの流れも良くなります。

(2)スピードウオーキング
*歩き始めの15分は、比較的ゆっくりと歩く(時速4km程度)。
*次に、ややきついと感じる速さで歩く(時速6km程度)。
*以上を繰り返す。

(3)ヨガ・気功・太極拳・日本舞踊
ゆっくりとした動き、片足でバランスを取る動きが多いので、ミトコンドリアが増えます。

(4)背筋を伸ばした姿勢
背筋を伸ばして立つ、座ることで、自然と遅筋を使い、ミトコンドリアが増えます。

(5)プチ断食
週に2日、生絞り野菜ジュースなど、30%のカロリーにすると、長寿遺伝子にスイッチが入り、ミトコンドリアが増えます。

(6)冷たい水での刺激
冷たい水の刺激で、体は「エネルギーが必要!」と認識するので、ミトコンドリアが増えます。

(7)腸内環境を整える!
食べ過ぎず、質の良い食材を摂り、質の悪い食材(ファーストフード・食品添加物・トランス脂肪酸等)を避け、腸内環境を整えることで、血液の質、細胞の体液の質も良くなるので、ミトコンドリアも元気になります。

ミトコンドリアを増やすことを意識して、習慣付けましょう!

ストレッチ
(*)実際には、立ってストレッチしましょう!

褐色脂肪細胞の活性化でダイエット、免疫力up!

褐色脂肪細胞の活性化でダイエット、免疫力up!

褐色脂肪細胞は有酸素運動で脂肪を燃焼させる効果があります。
褐色脂肪細胞は肩甲骨に集中していますが、多くの人は、肩甲骨の関節が固まっています。
肩甲骨の関節を柔軟にして、余分な脂肪を燃焼させて、若返りましょう!

褐色脂肪細胞とは?
肥満の原因である中性脂肪を蓄積している白色脂肪細胞とは異なり、鉄を含み、鉄が茶褐色化した脂肪細胞が、褐色脂肪細胞です。
褐色脂肪細胞には、生命の根源と言われているミトコンドリアが数多く含まれています。

褐色脂肪細胞活性化の効果>

*脂肪を燃焼させる!痩せる!
*体温を上げる!
*免疫力を上げる!
*疲労回復!
*血液やリンパ液の循環が良くなる!

<褐色脂肪細胞の活性化法>
肩甲骨を動かす運動をする!
*ヨガをする!
*ワカメ、昆布、とうがらしを摂る!

<褐色脂肪の機能低下の要因>
*食べ過ぎ
*運動不足

.
<関連投稿>
■ 生命の根源ミトコンドリアの役割!
■ 肩甲骨を動かして脂肪燃焼!体温up!【健康長寿オススメ動画】
■ 薬剤師 宇多川久美子先生の健康セミナー報告
■ 
体温up&ダイエットの秘訣!
■ ストレッチ! 【健康長寿のための運動法 (3)】

肩甲骨を動かして脂肪燃焼!体温up!【健康長寿オススメ動画】

肩甲骨を動かして脂肪燃焼!体温up!【健康長寿オススメ動画】

薬剤師 宇多川久美子先生 のハッピーウォーク!

「肩甲骨は健康のコツ!」
肩甲骨の関節を柔らかくして、動かすことが、健康のコツ!
肩甲骨には有酸素運動で脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞が集中しています!
肩甲骨を動かすと、痩せる、体温up、免疫力upの効果があります!

ストレッチをしながら肩甲骨を動かすことで、リンパの流れを良くして、体内の毒素・老廃物を流すデトックス効果もあります!
.

<肩甲骨を動かす運動>
(1)豆の木エクサ ・・・宇多川先生オリジナル
肩甲骨の可動域を広げるエクササイズ。
上、前、横、下の順番で、背中・肩甲骨が緩むように、ひねりながら動かすのがコツ!

豆の木エクササイズ

 

(2)ハッピーウォーク  ・・・宇多川先生オリジナル
「豆の木エクサ」に歩く動作を加えた応用編!
動画はこちらをクリックしてください!

.
(3)腕回しストレッチ
  ・・・詳細は左記リンク記事をご参照ください。
Step1:両手の指先を両肩に添える
Step2:肘を大きく前回しする
Step3:肘を大きく後回しする
.

(4)背伸びストレッチ ・・・私が毎朝実践しているストレッチ
Step1:手を組んで、息を吸いながら、思いっ切り背伸びする
Step2:息を吐きながら、伸ばした腕を右に傾け、左の体側を伸ばす
Step3:息を吸いながら、真上に背伸びする
Step4:息を吐きながら、伸ばした腕を左に傾け、右の体側を伸ばす(Step2の反対)
*左右3回繰り返す。

宇多川久美子先生著書「薬剤師の私が薬に頼らず健康に暮らす 27の習慣」
 宇多川久美子先生の著書


◆宇多川久美子先生HP
http://theory.ne.jp/kumika
.
<関連投稿>
■ 薬剤師は薬を飲まない【健康長寿オススメ良書】
■ 薬剤師 宇多川久美子先生の健康セミナー報告
■ 褐色脂肪細胞の活性化でダイエット、免疫力up!
■ 生命の根源ミトコンドリアの役割!
■ ストレッチ! 【健康長寿のための運動法 (3)】
 体温up&ダイエットの秘訣!

 

健康長寿セミナー報告(第6回:2013年11月24日、整体師 篠田道正先生)

健康長寿セミナー報告(第6回:2013年11月24日、整体師 篠田道正先生)

健康長寿セミナー報告!
(第6回/整体師 篠田道正先生)


第2回、第4回のセミナーが大変好評のため、篠田道正先生にご登壇いただきました。
今回は運良く和室だったため、参加者全員、瞬間整体を様々な姿勢(立って、座って、うつ伏せ、仰向け)で受けて、体のゆがみを調整していただくことが出来ました。

健康長寿セミナー(講師:篠田道正先生)
 整体歴22年の篠田先生 


<主な講義内容>
■手首を緩ませる効果!
手首の緊張を取ると、頭の緊張も取れる!(手首の緊張は、頭の緊張と関係がある。)

■氣と氣功の違い
とは生命エネルギー、意識エネルギーのことで、誰もが持っている。
の功とは、訓練という意味で、誰でも訓練をすれば、氣は出せる。
とは、自分の持つエネルギーを最大限に引き出し、生き生き楽しく人生を過ごすための方法。
体をゆっくりと気持ち良く動かす、体の動きの自由度を上げることで、我欲が減り、無限の可能性も引き出す。

■老いるとは?
とは、「洗練されていく」という意味。
江戸時代の大老・老中も、年を取ったという意味で、老を使ってはいない。大事なお役目という意味。
年齢には関係なく、むしろ、年を重ねれば重ねるほど、生き生きと洗練され、人生が楽しくなっていくのが自然な生き方。

■普段使っていない筋肉を使う!
筋肉は鍛える必要はない。
普段使っていない筋肉を使うことで、全身のバランスが取れて、筋肉が衰えるのを避けられる。

■1分間瞑想法で、幸福度up!
1分間、目をつぶって、周囲の音に集中する瞑想法は、簡単で誰にでも出来る。
今、この瞬間、ここに居ることに意識を集中することで、過去への捕らわれ、執着から解放される。
今、この瞬間、生きることに集中していると、他人と比較しないので、幸福度は上がる。
貧困国では、生きることに精一杯なので、幸福度は高い。
日本人は、心が疲れているので、こんなに豊かなのに幸福度が低いので、瞑想で心を静め、今、この瞬間、ここに居ることに意識を集中すると良い。

■内臓不調と足の関係。 そこから生じる体のゆがみの関係
体の主に右側にある肝臓に負担が掛かると、右足に負荷が掛かりやすく、右足が固くなりやすい。
体の主に左側にある心臓・胃に負担が掛かると、左足に負荷が掛かりやすく、左足が固くなりやすい。
肝臓と心臓・胃の両方に負担が掛かると、腰に負荷が掛かり、腰が曲がる。

■足首を緩める!
(1)片足立ちをして、足首を振る。
(2)足首を360度ゆっくり回すことで、詰りが取れる。
(3)足の指を踏む。自分の足指をかかとで踏むことで、足の指先の血行が驚くほどよくなる。

■地に足をつける大切さ!
地球の中心と繋がることで、体のエネルギーが高まる。

■日本は祈りの国!
伊勢神宮では、1年で1500回祈りの儀式をしている。
天皇陛下は、2000年に亘り、日本の平和を祈り続けてきた。
先日、皇居での4日間の勤労奉仕活動に参加した体験談。天皇陛下の優しさが伝わってきた。

■日本は地球のエネルギーに満ちている!
日本列島は、海底から突き出た火山列島なので、大陸よりも、地球のエネルギーを多く受けている。
日本人の能力・活力が高いのは、地球のエネルギーが高いことが影響している。

■オススメ食品「発酵玄米」の紹介
もちもちした触感で、酵素が生きた手軽に出来る健康食品。
1、玄米、小豆、天然塩、水を一緒にして、ゆっくりとかき混ぜた後、炊飯器で炊く。
2、保温モードで、4-5日保存できる。三日目以降が食べごろ。

■野菜と自然
野菜を作っているのは人間ではなく、自然(土、水、空気)が作っている。人間は手を貸しているだけ。
だから自然環境を良くすることが大事だが、地球が汚れているのは大問題。
洗剤の界面活性剤、農薬、化学肥料など、多用すべきではない。

■座禅断食体験談
私たちは、「思い」「環境」「食」の3つを改善することが大切。
 

健康長寿セミナー(篠田道正先生)
座った姿勢で、参加者全員が瞬間整体を受けているところ
.

IMG_8081[1]
うつ伏せで、参加者全員が瞬間整体を受けているところ
.
<講師プロフィール>

中学より剣道を始め、高校で弓道、少林寺拳法、空手を修練。
中国で、太極拳、気功を教わる。 その後、オーストラリア、インドで生活。
インドで著名な聖者の元で修行。マザーテレサの元でボランティア活動に従事して、生前のマザーから直接、世の中の真理を教わる。
日本に戻り、西野流呼吸法を10年修行。
整体、ヨガ、居合・剣術を各分野の超一流の先生から、直接指南を受ける。
・整体:岡島瑞徳先生、瀬古口裕二先生
・ヨガ:成瀬雅治先生
・居合、剣術:黒田鉄山先生
修練に励みながら、スポーツクラブ ルネサンス目黒の整体室責任者として勤務。
現在、自宅(目黒区)、出張で気功整体を行う。
瞬時に人の歪みを見つけ、そこに生命エネルギーを入れる瞬間整体という自ら編み出した整体に定評がある。

健康長寿セミナー(講師:篠田道正先生)
 参加者のみなさん

.
<セミナー終了後の懇親会>
パスタが大変美味しいイタリアン「BITTO」で、楽しくお話させていただきました。
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13045068/

IMG_8086[1]
 セミナー終了後ランチ会

<健康長寿セミナー報告>
「120歳まで生涯現役!」
を目指して、真剣に学んだ健康情報をお伝えします!
「元気で長生きぴんぴんコロリ!」
「一度しかない人生を充実させる!」
そういう社会を実現したいという思いで、
食事、運動、心の健康(生き甲斐)に関する一流の先生方をお願いして、セミナーを開催しております!

◆第1回  なぜ笑顔が美容と健康に良いのか?(赤須知美先生)
◆第2回  整体師 篠田道正先生講演(1)
◆第3回  ロコモ対策! (三矢八千代先生)
◆第4回  整体師 篠田道正先生講演(2)
◆第5回  固まらないカラダ! (佐藤一美先生)
◆第6回  整体師 篠田道正先生講演(3)
◆第7回  ストレスケアを学ぼう ! (鋒山 丕先生)
◆第8回  年初めに身体を整え、氣力を充実させ、一年間の運気をあげよう!(篠田道正先生)(4)
◆第9回  薬剤師は薬を飲まない! (宇多川久美子先生)
◆第10回  骨盤底筋エクササイズ「ピラティス」 (石川沙樹先生)
◆第11回① ラフターヨガ (野田佳子先生)
◆第12回② 薬が病気をつくる!(宇多川久美子先生)
◆第12回  整体師 篠田道正先生講演(5)
◆第13回  バレトン【動画付き!】 (茅切あかね先生)
◆第14回  自律神経調整! リンパの流れを良くする!(糸数憲子先生)
.

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–
.

 

薬剤師 宇多川久美子先生の健康セミナー報告

薬剤師 宇多川久美子先生の健康セミナー報告

■薬剤師 宇多川久美子先生の健康セミナー報告!

薬剤師だからこと、薬の副作用もよくご存じの 宇多川久美子先生。
薬に頼らず、健康に暮らす生活習慣、効果的なエクササイズを教えて頂きました!

健康で長生きするコツとは?
それは、意識を変えること!
意識が変わると、行動が変わり、習慣が変わり、健康で長生きできます。
反対に意識が変わらないと、行動、習慣が変わりません。

宇多川久美子先生

宇多川久美子先生

文字では表すことが出来ませんが、
*立つ時の重心が良くなる「芽生えエクサ」
*肩甲骨の関節を柔らかくする「豆の木エクサ」
*ふくらはぎを使って歩く「麦踏エクササイズ」
*舌の筋肉を鍛える「カエルの唄(の替歌)」
など、目からうろこのエクササイズ、情報が満載でした!

<主なお話>
(1)ウォーキングは量より質が重要! 構え(姿勢)、立ち方が大事!
歩くことは、連続してバランスを取り続けること。
立ち方、バランスが悪いと、ヒザを悪くする、O脚になる原因となる。

芽生えエクサ(宇多川久美子先生)

姿勢を整える「芽生えエクサ」
最後に大きく手を広げ、足が根っこの様に、大地に根差したイメージで立つと、構え(姿勢)、立ち方が良くなります。

(2)筋肉は使わないと退化する!
筋肉は老化はしないが、使わないと退化するので、毎日少しでも良いので、使い続けることが重要
ハードなトレーニングは必要ない。

(3)肩甲骨の関節を柔らかくして、動かすことが、健康のコツ!
肩甲骨には有酸素運動で脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞が集中している。
肩甲骨を動かすと、痩せる、体温up、免疫力upの効果がある。

豆の木エクササイズ

肩甲骨の可動域を広げる「豆の木エクサ」
上、前、横、下の順番で、背中・肩甲骨が緩むように、ひねりながら動かすのがコツ!

(4)ふくらはぎを使って歩く!
ふくらはぎは、「第二の心臓」
ふくらはぎを使いながら歩くことで、血液の循環、リンパの循環が良くなります。
体温up、免疫力up、デトックス(老廃物除去)の効果があります。
かかとから付けて、蹴り出すように歩きましょう!

(5)笑うとセロトニンが出る
笑いは無料のサプリメント
「口角を上げる」だけで脳内の「セロトニン」が増えて、眠りが深くなり、元気になれます!

(6)鼻呼吸で感染症予防!
鼻は、空気清浄器、加湿器の役割があります。
口呼吸すると、喉にダイレクトに外気が当たり、口が乾燥し、感染症にも掛かり易くなります。
鼻呼吸するためには、舌先が上に上がることが重要。舌の筋肉を動かして、退化させない様にしましょう。

宇多川久美子先生著書「薬剤師の私が薬に頼らず健康に暮らす 27の習慣」

著書


宇多川久美子先生HP
http://theory.ne.jp/kumika
.
<関連投稿>
薬剤師は薬を飲まない【健康長寿オススメ良書】
■ 肩甲骨を動かして脂肪燃焼!体温up!【健康長寿オススメ動画】
■ 
褐色脂肪細胞の活性化でダイエット、免疫力up!
■ 生命の根源ミトコンドリアの役割!
 体温up&ダイエットの秘訣!

20 / 32« 先頭...10...1819202122...30...最後 »