365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



本間真二郎医師「新型コロナとワクチンのこと」講演報告

本間真二郎医師「新型コロナとワクチンのこと」講演報告

「種まきする八ヶ岳ママの会」主催で
「新型コロナとワクチンのこと」というテーマで
本間真二郎医師にお話しを伺いました。

米国国立衛生研究所で
ウイルス・ワクチンを
実際に作っていた(研究されていた)
だけあって
とても重要な内容でしたので
シェアさせていただきます。
著書:『新型コロナ ワクチンよりも大切なこと』ほか

.

◆新型コロナウイルス感染症の特徴
・無症状者がとても多い
・20歳未満の死亡はない
・通常の健康な人にとっては症状の強い風邪程度

 

◆コロナはなくならない
・コロナはどんな対策をしても
ワクチン接種を徹底しても
今後も流行と収束を繰り返す
(第何波でもくる、次々に変異株が出現する)

 

◆コロナは怖い病気ではない
・若年者、健康な人、通常の免疫力がある人にとっては怖い病気ではない
・リスクのある人は死に至ることがあるが、それは風邪、インフルエンザも同じ
・日本では重要度はインフルエンザと同等か、それ以下
・日本人の死因ランキングは、新型コロナは26位(80代以上でも、99.925932%)

 

◆新型コロナウイルスは特に子どもは限りなく安全
・未だに日本での20歳未満の死亡は1人(海外でもほぼ同様の傾向)
・インフルエンザでは、小児には重篤な脳炎脳症があるが、コロナにはない

 

◆新型コロナワクチン特有の問題
・全く新しいタイプのワクチンである
・現在も治験中である
・効果も副作用もよく分かっていない(副作用は何があってもおかしくない)
・何が入っているか分からない
・ワクチン接種後の死亡報告がインフルエンザと比較して非常に多い(数10倍)

 

◆新型コロナワクチンの接種を慎重にすべき理由
・軽い症状にワクチンは不要(特に子どもや健康者)
・人に使われたことのない初めてのタイプのワクチン
・効果や安全性は全く不明(どんな副作用があっても不思議ではない)
・遺伝子ワクチンは人の遺伝子に影響する可能性
・ワクチンを接種しても感染や人に移すことを防げない
・ウイルスは変異していくので、毎年打つ様に誘導される
・ワクチン接種を繰り返すほど累積的に副作用が増大する(長期的弊害)

 

◆マスクは必要か???
・ウイルスはマスクでは防げない(マスクの隙間よりウイルスのサイズは1/50)
・二酸化炭素濃度の上昇により頭痛、めまい、倦怠感、吐き気などの症状を招く
(日本小児科学会にもマスクの問題について記載がある)

 

◆微生物は敵ではなく必要
・不自然なモノを分解して土(地球)に戻す。
.   ↓
.  死んだモノ
.  病気のモノ
.  痛んだモノ
.  役割を終えたモノ
・健全なモノは分解せず、エネルギー(命)を供給する
・微生物は地球の大きな循環(分解と創造)の要であり、なくてはならない存在
・人に害をなす微生物(病原微生物)は微生物全体の極々わずか(1%以下)
・人間の免疫系の正常な発達と維持には微生物との接触が必要
現在病の根本は微生物を遠ざけていること
.   ↓
.  アレルギー
.  自己免疫疾患
.  うつ
.  生活習慣病など

◆新型コロナウイルス感染症の経過は自己軸の問題
・ウイルスの問題ではなく、ウイルスをもらった人の問題
・ウイルスをもらっても、感染するか、発症するか、重症化するか、死亡するか、後遺症が出るかは、全てウイルスではなく、自分の免疫の問題
・感染しないことよりも、感染しても大丈夫な生活をすることが重要

 

◆免疫力、抵抗力、解毒力を上げる方法
・自然に沿った生活をする
・腸内細菌を元気にする生活、環境を破壊しない生活に要約される
・日本人には日本的で伝統的な昔ながらの生活が良い
・病気にならないためには、日常生活(食事、生活、メンタル)が大切

 

◆コロナ騒動の正体
・少し症状の強い風邪のウイルスの1つをピックアップして、徹底的にPCR検査をして、情報統制を行ないながら、良い情報をカットして、悪い情報のみを流し続けると今回の様な騒動になる
・コロナを利用して世界システムの大きな変更が計画されている

 

◆今後の予想と対策
・コロナはまったく怖くない
・怖いのは、人の恐怖心を利用したコロナ対策、情報(思考)汚染
・今後同調圧力が強くなっても、自己軸を守り、社会とも協調すること
・何があっても大丈夫なカラダと体制(共同体)を整えておく
・本質を見抜けば、本当は希望に向かっている

学びの森のママまつり「チルドリン」2021

学びの森のママまつり「チルドリン」2021

お母さんとお子さんのために
健康、地球環境に優しい 魅力的な商品、サービスを
提供する ブースがたくさん出店する お祭り
「チルドリン」に行ってきました♪
https://www.kosodate.co.jp/news/backnum/211027.html

これまで様々な「健康」「癒やし」関連のイベントに
参加してきましたが、ここまでレベルの高いは
なかなかお目にかかったことがありません!

【動画】
各ブースの紹介
チルドリンの代表 蒲生美智代さんのお話し
など
短い動画ですので、ご覧くださいね♪
https://youtu.be/xr67dzirFnY

魅力的なブースの一例をご紹介しますと
 
◆TAKEFU(タケフ)
竹原料の衣服の販売
竹を繊維化することで、
静電気を発生しない、温かい衣服を実現。
https://take-fu.jp

◆「木のある暮らしをもっと楽しく」MOKULABO
木のおもちゃ(遊べるスペースで子どもたちが満悦)
木製ジャングルジム
自宅を勉強スペース・オフィス空間をつくる「MOKU CUBE」
木の時計

◆地球守
高田宏臣さんのスタッフさんが、大地の再生の仕組みを説明
https://www.chikyumori.org

◆ユーリックス
安らぎを提供するリンパマッサージ

◆AO  Birth  Clinic
産婦人科医と助産師による自然な出産、自宅出産サポート

◆nicomama(ニコママ)
助産師によるリアル&オンラインでの妊娠/出産/子育て相談。

◆暮らしの中に縄文式土器を
縄文式土器をリアルに模した素焼きのコップ等を販売

これからの未来に向けて
広げたい 商品、サービスを紹介する
お祭り「チルドリン」を 全国に広めていきたいですね♪

風邪とインフルエンザ対策 ~ 藤田円さんの「ホメオパシーのくすり箱の使い方講座」より

風邪とインフルエンザ対策 ~ 藤田円さんの「ホメオパシーのくすり箱の使い方講座」より

風邪とインフルエンザ対策は、
新型コロナ感染予防対策にもなります。

なぜかというと
インフルエンザも、コロナも
風邪の一種だからです!

 

八ヶ岳・原村プチホテル&カフェ
ワンズワース」さんで
定期的に開催されている
「ホメオパシーくすり箱の使い方講座」の
今回のテーマが
「風邪とインフルエンザ対策」

でしたので、
講師の藤田円さんからお聴きした内容をお知らせします。

風邪の症状
「熱っぽい」
「喉が腫れている」
「鼻水が出る」
「悪寒がする」
「くしゃみが出る」
「カラダが痛い」
「喉が渇く」
「吐き気がする」
「下痢」
「頭痛がする」
などなど
様々な症状があります。

更に各症状
発熱、喉の腫れ、咳、
鼻水、頭痛、悪寒などにも
さまざまな状態があります。

例えば
鼻水が出る場合でも
水っぽいのか
ねばっこいのか
固まっているか
など、様々です。

その症状を細かく観て
レメディを摂ると
症状が軽くなる
早く楽になります。

.
.
◆講師の藤田円さん
英国で数年間生活された際に
英国の大学校でホメオパシーを学ばれ
帰国後にホメオパシーを広める活動をされています。
ホームページ:https://circulus.jp
.
.

詳しいことを学びたい方は、
藤田円さんが八ヶ岳で12月にもホメオパシーのくすり箱使い方講座を開催していますので、以下のHPにお問い合わせくださいね!
https://circulus.jp/news/211003kusuribako_hara.htm
.
.
YouTubeで藤田円さんと対談していますので、よろしければご覧くださいね!
いいねボタン
チャンネル登録もお願いします!

未来の医療「ホメオパシー療養」

未来の医療「ホメオパシー療養」

「ホメオパシー」
「ホメオパシー療法」

お聴きになった方も多いと思います。

八ヶ岳・原村プチホテル&カフェ
ワンズワース」さんで
定期的に開催されている
「ホメオパシーくすり箱の使い方講座」で
講師の藤田円さんから
お聴きした内容をシェアします。
.

◆ホメオパシー療法とは?
<特徴>
英国王室もホメオパシー療法を
取り入れるなど
海外では80カ国以上
広がっているメジャーな療法です。

植物や動物、鉱物などから作られる
「レメディ」を症状に合わせて摂ることで
自然治癒力を高めて元気になる。

原材料が検出されないほどに
数十回希釈して
波動の情報を転写したレメディを摂るため
原材料費が低く
副作用がない。

カラダに本来備わっている
ヴァイタルフォース(気、プラーナ)に
作用して
自然治癒力を波動で高めて

症状を抑える療法です。

妊婦、赤ちゃん、幼児にも使用出来る。
人間だけでなく、動物、植物にも使える。

一家にひとつレメディのセットを
「くすり箱」のように欲しいですね!
.
.

◆どの様な症状に有効か?
感染症、皮膚疾患、やけど、
ケガ、メンタルダウンなど
急性疾患に特に有効で
副作用がないのもうれしいですね!

怒りっぽい人が心穏やかになる
本来の自分らしく生きるようになる
ことから、
家族関係が良好になるため
結婚前、妊娠前の方にもオススメです!
.

◆講師の藤田円さん
英国で数年間生活された際に
英国の大学校でホメオパシーを学ばれ
帰国後にホメオパシーを広める活動をされています。
ホームページ:https://circulus.jp
.
.

詳しいことを学びたい方は、
藤田円さんが八ヶ岳で12月にもホメオパシーのくすり箱使い方講座を開催していますので、以下のHPにお問い合わせくださいね!
https://circulus.jp/news/211003kusuribako_hara.htm
.
.
YouTubeで藤田円さんと対談していますので、よろしければご覧くださいね!
いいねボタン
チャンネル登録もお願いします!

パーソナル・ドクター ~ 「女性のカラダとこころ」シリーズ

パーソナル・ドクター ~ 「女性のカラダとこころ」シリーズ

医療最前線
「女性のカラダとこころ」シリーズ
6.パーソナル・ドクター

医療の最前線で活躍する産婦人科医から聞いた目からウロコの話の第6弾(最終回)です。

パーソナル・ドクターは、病気を未然に防ぐ、病気の早期発見と適切な早期治療のための心強い存在です。

◆パーソナル・ドクターとは?
パーソナル・ドクター(プライベート・ドクター)は、病気になる前から個人検診などを通じて、健康管理も含めた指導をする医師のことです。
日本ではまだ一般的ではありませんが、病気の早期発見、適切な治療のために、とても重要です。

<メリット>
1. 待ち時間がない

2. 予約時間内であれば好きなだけ話せる・説明が聞ける

3. 基本的に自由診療なので保険診療のしばりがない
本人に必要な検査・治療が一度にできる(何度も通わなくて済む)
保険ではできない検査・治療もできる

4.弁護士や税理士のように「医療の代理人」にもなってもらえる
例えばガンが見つかった時に同行してもらい、一緒にセカンドオピニオン外来に行ったりして、本人にベストな治療法を一緒に探していくようなサービスも提供してもらえる。

パーソナル・ドクターは、豊富な知識と経験、人脈があるのが一般的です。
精密検査や手術が必要な場合にも、適切な専門医がいる病院を紹介してくれるので、とても心強い存在です。

パーソナル・ドクターによる個人検診は自由診療ですので、一見高いように思いますが、病気を未然に防ぐ、病気の早期発見と適切な早期治療のためには、決して高くない投資です。
今回の話は、東京都港区南青山でパーソナル・ドクターとして開業している産婦人科の先生からお聞きしました。
専門は不妊治療ですが、女性の個人検診・がん検診(特に女性)や男女問わず予防医療やがん治療に関する知識・経験も豊富です。

健康長寿セミナーを何回かに分けて、講演いただく予定にしていますので、決まりましたらお知らせします。

「それまで待てない!」
「直接、診察を受けたい!」
という方は、ご紹介しますので、ご連絡ください。

以上

医療最前線「女性のカラダとこころ」シリーズ 全6回

「がん検診、定期健診の実態と受け方」
「子宮頸がん予防! HPVワクチンの実態と受け方」
「性感染症の実態と対策」
「正しいピルの知識と上手な使い方」
「バストアップ」
「パーソナル・ドクター」

をお届けしました。

 

バストアップ ~ 「女性のカラダとこころ」シリーズ

バストアップ ~ 「女性のカラダとこころ」シリーズ

医療最前線
「女性のカラダとこころ」シリーズ
5.バストアップ

医療の最前線で活躍する産婦人科医から聞いた目からウロコの話の第5弾です。

多岐にわたる専門性があり、女性からの相談をたくさん受けている彼ならではの情報です。

◆豊胸術はリスクがある!
豊胸術には、シリコンや自分の脂肪を入れるタイプがある。
シリコンが垂れ下がったり、破れたり、脂肪が石灰化して固まったりするケースがあるので、オススメしていない。
  
◆バストアップマッサージはかなり効果的!
豊胸術をしなくても、マッサージや筋トレの組み合わせで自然にバストアップすることは可能。
口コミで、芸能人、モデルなどの施術もしている。

1 / 712345...最後 »