365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



全ての病気の原因は消化不良から! 【健康長寿のための食生活】

全ての病気の原因は消化不良から! 【健康長寿のための食生活】

健康長寿のための食生活  ~ 全ての病気の原因は消化不良から!

■からだは、食べ物から作られている!

私たちのからだは、100兆個の細胞で出来ています。
細胞は毎日新陳代謝を繰り返し、ほぼ3か月で新しい細胞(筋肉、血管、骨)に生まれ変わります。
その細胞やホルモン、血液は全て食べ物から作られています。
私たちのからだは、毎日何を食べ、どの様な食べ方をするかで大きく変わります。
加齢の速度、免疫力、肌の状態、体型が食によって変わるのです。
生活習慣病、ガン、認知症、介護を未然を防ぎ、健康で長生きするためには、食事がまず基本です。

 

■全ての病気の原因は消化不良から!(消化不良の弊害)

消化不良(腸内の腐敗)
 ↓
腸壁の炎症 / 消化酵素の浪費
 ↓
毒素、未消化の栄養素の血液流入
毛細血管の血液循環の悪化
 ↓
活性酸素の過剰発生
体温の低下
 ↓
ガン、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、
アルツハイマー病、アレルギー反応、肥満


健康長寿のための食生活 7つのポイント
を解説します。 (カーソルを各々にあわせて、クリックしてください)

(1)食べ過ぎない!
(2)1日30品目以上摂取!
(3)野菜、果実をたくさん食べる!
(4)野菜から食べる!
(5)よく噛む(ひとくち30回)!
(6)良質な食材を摂る!
(7)甘い物は控えめに!

健康長寿のための食生活  ~ どういう食事が健康長寿に良いのでしょうか?

どういう食事が健康に良いか? 答えは質の良いものを適量に!

.

<食生活関連の投稿>
1975年の食事に近付けよう!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート①】
「酵素」の謎 (鶴見隆史先生) 【健康長寿オススメ良書】
食べ過ぎない! 【健康長寿のための食生活 (1)】
腸内環境を整える!【健康長寿オススメ動画】
大塚貢先生講演報告&動画
新型栄養失調(小若順一・国光美佳 著) 【健康長寿オススメ良書】

断食で免疫力向上!(昭和34年創設 信貴山断食道場)
カレーは健康に良いって本当?
発酵食品の魅力!

蒸した長芋のチカラ/医食同源
空腹が生き方を教えてくれる (南雲吉則先生) 【健康長寿オススメ良書】

<安心安全な野菜関連の投稿>
無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
「奇跡のリンゴ」木村秋則さんの講演

リンゴ農家訪問 畔上義明さん(長野県高山村)

<野菜の栄養関連の投稿>
なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか? 
なぜ旬の野菜は健康に良いのか? 【野菜で健康】
野菜、果実を沢山食べよう!

良質な食材を摂る! 【健康長寿のための食生活 (6)】
抗酸化物質の豊富な食材を摂る!
フィトケミカルとは?

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

 

食べ過ぎない! 【健康長寿のための食生活 (1)】

食べ過ぎない! 【健康長寿のための食生活 (1)】

健康長寿のための食生活 7つのポイント ~ 食べ過ぎない! 

食べ過ぎると
長生きできない!
生活習慣病、ガン、認知症になる!
肌が荒れる

という話です。

癌(ガン)という字
には、病(やまい)ダレの中に、口が3つ山がひとつあります。
毎日食べ物を、食べて食べて食べまくると、ガンになることを昔の人は知っていたのです。

<食べ過ぎの弊害>
(1)毒素がたまり、その毒素が、体の細胞を酸化させる。
消化には限界があるので、食べ過ぎると、食べ物が充分消化出来ず、腸の中で腐敗します。
食べ物が腐敗すると、からだの中に毒素が溜まり、その毒素が、からだの細胞を酸化(=細胞を傷つける)させます。
ガン、生活習慣病(糖尿病、動脈硬化、脳血管疾患、心疾患)、認知症のリスクが高まります。
(*)おなら、便が臭いがきつい方、 便秘、下痢気味の方は、食べ過ぎです!

(2)過食は消化酵素を無駄遣いする。
私たちは毎日、消化酵素代謝酵素を作っています。
ただし、私たちが毎日作れる量には限界があります。
食べ過ぎると、消化酵素を作るのに一生懸命となり、結果的に、代謝酵素が少なめになってしまいます。
代謝酵素が少ないと、疲れやすい体質になってしまいます。

1日30品目以上摂取! 【健康長寿のための食生活 (2)】

1日30品目以上摂取! 【健康長寿のための食生活 (2)】

健康長寿のための食生活 7つのポイント ~ 1日30品目以上摂取!
 

「1日30品目以上なんて本当に必要なのか?」という声が聞こえてきそうですが、多くの食材を摂って、様々な栄養素をバランス良く摂取することは必要です。

私たちは、食事から様々な臓器、血液、ホルモンを作り出しています。
食事の栄養素が偏ると、消化がうまくいかず、栄養がからだに吸収されにくくなります。
栄養素は、3大栄養素だけではなく、ビタミン、ミネラル、食物繊維、フィトケミカルも必要です。
様々な栄養素をバランス良く摂取するために、1日30品目以上の食材を摂る様に心掛けましょう。

野菜、果実を沢山食べよう! 【健康長寿のための食生活 (3)】

野菜、果実を沢山食べよう! 【健康長寿のための食生活 (3)】

健康長寿のための食生活 7つのポイント ~ 野菜、果実を沢山食べよう!


野菜や果物には、

抗酸化作用、
抗炎症作用、
抗ガン作用のある栄養素の宝庫です!

野菜から食べる! 【健康長寿のための食生活 (4)】

野菜から食べる! 【健康長寿のための食生活 (4)】

健康長寿のための食生活 7つのポイント ~ 野菜から食べる!

わたしは、以前、「いただきます!」と言った後、まず白ごはんから食べていました。
上手く炊けた白ごはんは、おかずが何も無くても、甘味があって美味しいからです。
しかし、実はこの食べ方では、からだが疲れやすい、糖尿病になるリスクが高まるのです。
そのことを知ってからは、白ごはんから食べるのを止めました。
白ごはんだけではありません。
パン、パスタなど炭水化物系の食事は同じです。

<なぜ白ごはんから食べてはいけないのか?>
糖質の多い白ごはんから食べはじめると、血液中の糖分が急激に増えます
そのため、大量のインスリンが分泌され、からだが疲れやすくなりますし、太り易くなります。
糖尿病になるリスクも高まりますし、結果的に、糖尿病と関係の深いアルツハイマー病のリスクも高まります。

よく噛んで食べよう(ひとくち30回)! 【健康長寿のための食生活 (5)】

よく噛んで食べよう(ひとくち30回)! 【健康長寿のための食生活 (5)】

健康長寿のための食生活 7つのポイント ~ よく噛んで食べよう (ひとくち30回)!

ながら喰いをしていると、咀嚼の数が減りがちです。
しっかり噛むことは、食べものを細かくするだけではなく、様々な健康長寿の効果があります。

<咀嚼の効果>
(1)消化吸収促進
しっかり噛むと、唾液の分泌もうながします。
食べものを細かく砕き、唾液の消化酵素による分解効率がアップするので、胃腸の負担を軽減します。
「全ての病気の原因は消化不良(腸内の腐敗)から!」と言われています。
消化を促すために、しっかり噛むことが重要です。

1 / 212