365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



自然療法講座「ケイシー療法」~ がん治療・予防のため血液を浄化しよう!

自然療法講座「ケイシー療法」~  がん治療・予防のため血液を浄化しよう!

八ヶ岳のリングリンクホール(長野県諏訪郡原村)にて、鍼灸あんまマッサージ指圧師で自然療法家の遠藤聡哲さんをお招きして、自然療法講座「 ケイシー療法」を開催しました。

<ポイント>
1.がんは血液の質の劣化によって起こる
2.血液の劣化には4パターンある
3.血液を浄化することが、がんの治療・予防には不可欠
4.朝食、昼食は、野菜・果物だけにする(可能な範囲でOK)

◆エドガー・ケイシーとは?
20世紀前半に活躍した米国の透視能力者。
催眠状態で語った病気治療法の記録が9605件が残っている。

◆メリットが大きいケイシー療法の特徴
1.効果が実証されている
2.治療が簡単で体にも負担がない
3.経済的負担が少ない

◆ケイシー療法によるがん治療
エドガー・ケイシーは、
「がんは血液の質の劣化によって起こる」
「血液の劣化には4パターンある」
と伝えている。

<血液の劣化の4つのパターンと対処法>
①血液の酸性過多
出来るだけ長時間、血液をアルカリ性に保つことで、がんリスクは軽減する。
葉物野菜、柑橘系果物を食べる、朝・昼はそれ以外のものは極力食べないことで、血液を長時間アルカリ性に保つことが出来る。

②血液中の老廃物の増大
血液に未消化の食べ物が混入して、老廃物が増えると、がん細胞が増殖しやすいので、血液を浄化することが重要。
血液を浄化するためには、
1.ひまし油湿布
2.オイルマッサージ(良質なピーナッツオイル、オリーブオイル)
3.ファスティング
4.よく噛んで食べる
5.食べ過ぎない(腹6-7分目)
6.砂糖、肉、劣化した油など控えめにする
などが有効。

③血液の凝固力の低下
血液の凝固力を高めることで免疫細胞ががん細胞を効果的に攻撃できるようになり、結果としてがん細胞が小さくなっていく。血液の凝固力を高めるためには、にんじんを食べることが有効。

④血液の酸素供給能力の低下
ポリフェノールが豊富な食品(ビーツなど)を食べることが有効。

◆講師「遠藤聡哲(えんどうそうてつ)さん」の紹介

1961年東京生まれ。鍼灸あんまマッサージ指圧師。
自由が丘で聡哲鍼灸院(そうてつしんきゅういん)を2002年に開業。
びわの葉温灸などの自然療法を中心に1,800名以上のがん患者の施術を経験。
ケイシー療法の温熱ひまし油湿布、オイルマッサージ、フラーレンフォトセラピー、オオバコ軟膏などでがん以外の方の施術にもあたる。
ケイシー療法の講習会を多数開催。Facebookグループ「エドガー・ケイシー療法を学び合う会」管理人。

遠藤聡哲さんには、定期的に講座を開催して頂きたいと思っています。

健康博「ウェルネスタ in 八ヶ岳」2019開催報告

健康博「ウェルネスタ in 八ヶ岳」2019開催報告

今年で4回目になる健康博「ウェルネスタ in 八ヶ岳」を7/19-21の3日間開催。
ワンデーのウェルネスデーを5月から9月まで毎月、第3日曜日に、八ヶ岳中央高原にあるリングリンクホールで開催しました。

合計7日間、各日10数名、健康に関する各分野のエキスパートが勢揃いして、原村の美しい自然の中で、お手頃価格で、様々なセッションや施術を体験いただきました。

◆出展者、セッション内容
・小林美和 フェイシャルエステ、ヘッドマッサージ、ボディケア、その他
・喜多由紀子①整腸マッサージ ②フェイシャルマッサージ③全身マッサージ
・木村友浩 ①頭痛整体②ポールリラクゼーション
・山本睦  BODY Enlightenment 体幹手技調整
・平部聡美 Self Enlightenment 姿勢と呼吸
・荘司 愛 日本人に最適なセルフケア 和整體(わせいたい)
・するきゆかり 免疫力を高める鍼とお灸のミニ治療
・マナ   ハーバルヒーリングマッサージ
・田中早苗 足ツボ・ハンドのリフレクソロジー
・高田弥花 足圧ストレッチ
・北原理恵 オリジナルMY薬膳茶作り
・長嶋明日香 ハニーナッツボトル作り
・八木祐基 ドラゴンサウンド「カラダ細胞活性化」ヒーリング
・北原理恵 オリジナルMY薬膳茶作り
・岩田美香 波動測定&カウンセリング
・虚空蔵(小林美奈) 開運手相鑑定&算命学
・ほづみん(木下ほづみ) アカシックリーディング
・市川恵梨子 コネクション・プラクティス~共感カウンセリング~
・高田弥花 足圧ストレッチ
・森ゆみこ ①波動測定 メタトロン原型「アウワ」、②蝶形骨調整
・するきゆかり 免疫力を高める鍼とお灸のミニ治療
・小倉輝久 親子で参加「ベビー&キッズマッサージ」
・長嶋明日香 ハニーナッツボトル作り
・高山清乃 瀬織津姫のチャネリング
・内田牧子 皮膚から食べるスキンケア&ボディケア商品の紹介
・磯部淳子 便秘相談



ドリンクカウンターでは、無農薬でにんじん、ビーツ、食養ほおづきを栽培している農家の宮園裕之さんが、出展者、一般来場者のみなさんに飲み物を販売提供。
元バーテンダーだけあって、自家製ビーツスムージー、玄米コーヒーラテは絶品でした!

また来年もお会いしましょう!
リングリンクホールでお待ちしています!

先住民族ホピ族に学ぶ健康長寿(亭田歩さん勉強会)

先住民族ホピ族に学ぶ健康長寿(亭田歩さん勉強会)

先住民族ホピ族に学ぶ健康長寿

.
ネイティブインディアン ホピ族の口伝を集める旅から帰国された亭田歩さんをお招きして、勉強会を開催しました。(開催日: 2015年6月15日)
.
亭田さん
(*)映像ドキュメンタリー作家の亭田歩さん

.
今回で4回目の勉強会も、金言で満載でした!
その中でも、健康長寿に関するキーワードを中心に、列挙します!

.

【1】 仕事と健康
◆会社は、社員の健康、社員の幸せを考えるべき!
社員が幸せでない会社、社員のこころとカラダが健康でない会社は、存在意義がなくなる。
楽しくない仕事は、やがて存在意義がなくなる。

◆自分に合わない仕事をすると病気になる!
ストレスが人を虫食む。
自分がやりたい仕事をやっていないと病気になる。
.

【2】生き方と健康
◆シンプルに生きる!

先住民族は、すでにあるものから、想像して創る。
全て、必要なものは自分たにtの周りにある。
よく周りを見ること、周りにあるものを活用する。
今ここにあることに、全力を尽くす。

◆自然に中に身を置き、こころを強くする!
こころが弱いと傲慢になる。
ひとりになり、自分のこころを見つめる。自然の中に身を置く、自然の中でカラダを動かすことで、こころは強くなる。
こころが強くなると謙虚になれる。
.

【3】先祖が残した智恵
◆口伝は先祖からのメッセージ!人類存続の智恵!
先住民族には、数百年、数千年、2万年前の口伝が残されている。
先祖が経験した危機から学んだことを、子孫が迷わないように、困らないように、残している。

◆先祖の智恵は命!
先祖からの智恵を守って生きている限り、人類は永遠に生きることが出来る。
智恵を失っていなければ、永遠に生きているということ。
私たちは、非常に困難な時代に生きている。
過去、繰り返されてきた文明の崩壊を招かないためにも、現代に生きる私たちは、子孫のことを考えて生きる必要がある。
.
亭田さん

IMG_1829
(*)参加者の皆さん
.
IMG_1837
(*)勉強会終了後の懇親会にて
.

<健康長寿セミナーのご案内>
◆6/27(土)第26回健康長寿セミナー in 長野「井戸尻考古館見学会&亭田歩さん先住民族(ホピ族)訪問報告会」
https://www.facebook.com/events/937904652907747/
IMG_9964
(*)セミナー会場
.
◆7/2(木)19時 第27回 健康長寿セミナー「 セルフケアで睡眠の質を高めよう!」 講師:カリスマ整体師 稲岡義昭さん
https://www.facebook.com/events/935887753129754/
稲岡さん(2)
(*)カリスマ整体師 稲岡義昭さん

.

====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<亭田歩さん関連>
◆ 子供の才能を伸ばす接し方 / メンタルブロックを外す方法
縄文人の生き方を学び、現代の生活に取り入れる!
世界の先住民族に、先祖代々から伝わる叡智
.
<子供の接し方シリーズ>
【1】 ひとり親の悩みとは!?
【2】 家庭教育が重要
【3】 ひとり親で育った子供の傾向
【4】 子育てで必要な心構え
【5】 ひとり親にとっての「理想のコミュニティー」
.
<その他オススメ記事>
「理想のコミュニティー」で永続可能な世界を実現する!
ヨコミネ式教育法 本拠地視察!
将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」
ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

薬では病気は治らない!(第23回健康長寿セミナー報告)

薬では病気は治らない!(第23回健康長寿セミナー報告)

テーマ: 「薬が病気をつくる」 &ウォーキング法
講師 : 薬剤師 宇多川久美子先生

.
著書「薬剤師は薬を飲まない」「薬が病気をつくる」がベストセラーの宇多川久美子先生に、「薬では病気は治らない」ことをユーモアたっぷりにお話いただきました。

IMG_0562

<講義の内容>
◆薬は症状を抑えるもの!
救急車の乗るような場合に有効だが、病気を治すモノではない。
慢性疾患(生活習慣病)を治すのは、生活習慣の改善。
風邪を治すは、免疫力。

◆降圧剤は認知症lを招く!
血圧には個人差がある。
血圧が高い場合、それには理由がある。
石油の合成物質である薬で化学的に血圧を抑えると、血流が悪くなる。
慢性的に脳に酸素・栄養が行かなくなり、アルツハイマー型認知症を招く。

◆薬の副作用情報!
今月、厚生労働省から副作用情報が公開された。
これは製薬会社が厚生労働省に届けた市販薬の副作用事故を届けた結果を、5年に1度、厚生労働省が公表するもの。
5年間で、副作用情報は1575件。うち、死亡事故は15件(そのうち、風邪薬は8件)。

◆漢方薬にも副作用がある!
漢方薬は、症状・体質・体調に合わせて服用する必要がある。
例えば、葛根湯は風邪の初期段階では効果がある場合があるが、風邪の症状が出た後は、風邪をこじらせるので要注意。
非常に高度な専門知識が要求されるが、専門知識を持った医師・薬剤師は少ない。

IMG_8405
(*)著書「薬剤師は薬を飲まない」
.

◆免疫力を上げる、血圧を正常化するには運動が効果的!
第二の心臓と言われるふくらはぎ
なぜかというと、心臓から遠い足は、重力の関係もあり、静脈が滞り易いから。
ふくらはぎを使う運動をすることで、前進の血流も良くなる。
体温が上がり、免疫力が上がる。血圧も正常化する。
ふくらはぎを動かすのは、つま先立ち運動、かかと上げ運動で、自宅でも短時間で簡単に出来る。

IMG_0571
(*)つま先立ち運動、かかと上げ運動を全員で実践!
.

◆100歳を超えても運動効果抜群!
筋肉は老化しない!
筋肉は動かさないと退化するだけで、動かせば回復する。
キンさんは、100歳当時は車椅子生活だった。
100歳を超えてから筋トレを始めて、歩けるように筋力が回復した。

◆血管も運動で若返る!
血管にも筋肉があるので、運動することで、血管も若返る。

◆笑う効果! すきすきエクササイズで免疫力up!
うれしい、楽しい、おもしろと、脳からセロトニン(幸せホルモン)が出て、免疫力が上がる。
口角を上げるだけで、セロトニンが出て、免疫力が上がる。
「すきすき」を1分間繰り返して言うだけの「すきすきエクササイズ」でも、セロトニンが出て、免疫力が上がる!

IMG_0584
(*)沢山のみなさんにご参加いただきました!

IMG_0590
(*)セミナー終了後、ランチ会の様子!

<宇多川久美子先生 プロフィール>
一般社団法人国際感食協会理事長。有限会社ユアケー代表取締役。ハッピーウォーク主宰。
1959年千葉県生まれ。明治薬科大学卒業。薬剤師・栄養学博士。

医療の現場に身を置きながら、薬漬けの医療法に疑問を感じ、「薬を使わない薬剤師」を目指す。
現在は自らの経験と栄養学、食事療法などの豊富な経験を活かし、感じて食べる「感食」、楽しく歩く「ハッピーウォーク」を中心に、薬に頼らない健康法「目からウロコのダイエットセミナー」「アンチエイジングセミナー」「メタボ対策セミナー」を開催。
「感食ドクターKUMIKA」としてダイエットコンサルタントも手がけている。
宇多川先生のホームページ: http://theory.ne.jp/kumika
.

<次回、健康長寿セミナーのご案内>
◆5/6(水・祝) 10時 「自然栽培の普及活動」
栄養価が高く安心安全な自然栽培の野菜! 実は、農家さんから直接宅配で購入すれば、手頃な価格で購入可能です(私も毎週購入しています)。
そんな自然栽培農家さんの販売支援活動、無農薬野菜を使った給食の普及活動をなさってらっしゃる直井景子さんをお招きして、自然栽培の農家さんについて、お話を伺います。
<Facebookイベントページ>
https://www.facebook.com/events/891751850885944/

◆6月(日程未定)「ナガラ式介護予防&ダイエット運動」
介護予防指導、女子プロゴルファートレーニング、ダイエット・ヨガ・不妊症のプログラム考案など、幅広くご活躍中のナガラエリさん
美容と健康を追究した「ナガラダイエット」を始め、誰でもどこでもできる選りすぐりの運動法をご紹介頂きます!

◆6/27(土)終日(長野県)
「井戸尻考古館見学会&亭田歩さんホピ族訪問報告会」
第23回健康長寿セミナーでご講演頂いた小松隆史さん、亭田歩さんに、今回は現地(長野県)でご講演いただきます。

楽しいセミナーが続きます!お楽しみに!(^^)!


====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<宇多川先生関連>
◆ 薬が病気をつくる(宇多川久美子先生)【健康長寿オススメ良書】
http://choju-daisakusen.com/?p=1985
◆ 薬剤師は薬を飲まない(宇多川久美子先生)【健康長寿オススメ良書】
http://choju-daisakusen.com/?p=1684
◆ 「薬剤師は薬を飲まない!」(第9回健康長寿セミナー報告)
http://choju-daisakusen.com/?p=1745
◆ 薬が病気をつくる(第12回健康長寿セミナー報告)
http://choju-daisakusen.com/?p=1907
.
<その他オススメ投稿>
◆ 子供の才能を伸ばす接し方 (亭田歩さん勉強会)
http://choju-daisakusen.com/?p=3196
◆ 子育てで必要な心構え
http://choju-daisakusen.com/?p=3163
◆ ひとり親にとっての「理想のコミュニティー」
http://choju-daisakusen.com/?p=3164
◆ ヨコミネ式教育法 本拠地視察!
http://choju-daisakusen.com/?p=1861
◆ 植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!
http://choju-daisakusen.com/?p=1873
◆ こどもの食を考える!(講師:大塚 貢先生)
http://choju-daisakusen.com/?p=3258
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県)
http://choju-daisakusen.com/?p=1964
◆ ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
http://choju-daisakusen.com/?p=2987
◆将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」
http://choju-daisakusen.com/?p=2103

.

————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

縄文人に学ぶ人類存続のための叡智 (第22回健康長寿セミナー報告)

縄文人に学ぶ人類存続のための叡智 (第22回健康長寿セミナー報告)

テーマ:「縄文人に学ぶ人類存続のための叡智」
講師 :「井戸尻考古館」(長野県)学芸員 小松隆史さん
 
<今日の目的>
私たちの現代文明は、この200年で急速に発展してきました。
しかし、資源の枯渇、人口の急増、環境汚染、戦争、超少子高齢化、健康状態の悪化など、様々な問題が、今後深刻になることが予想されています。
この先、子孫が暮らせる地球を遺せるか、非常に疑わしい状態です。
1万年以上平和が続いた縄文時代の人々の生き方、普遍的な考え方から、人類存続のためのヒントを得るために、「井戸尻考古館」(長野県)学芸員 小松隆史さんにお越しいただき、楽しくお話を伺いました。
IMG_9650
(*) 「井戸尻考古館」の小松隆史さん。長野県よりお越しいただきました!
.
<講義の内容> 
◆平和が続いた縄文時代
縄文時代は、遺跡を発掘しても、争いの痕跡は出てこない。
縄文時代の終わりに鉄と水稲耕作の文化を携えた、のちの「弥生人」が大陸から渡ってくるが、縄文人はこれと敵対したり、排除したりしようとせず、すんなり受け入れている。。
これは今の日本人が持っている気質でもあり、“戦争回避”につながるかもしれない。
自らをよく知り、他者を認める精神文化があった。

◆自然を大事にした縄文人
自然の中で生きてきた人たちが縄文人。人間は自然そのもの、自然の一部だと考えていた。
また自然の中に生きる縄文人は、むやみに資源を取っていない。
なぜなら、それは即、自らの滅びにつながるから。
自然に感謝し、畏れ敬う精神文化があった。
日本人の持つ八百万の神々の感覚は、ここに由来する。

◆精神性の高い民族だった!
土器の芸術性が高く、機能性より、精神性を重視していたことが分かる。
神話(いざなぎのみこと)を物語る土器も発掘されている。
土器には、人、蛇(ヘビ)、蛙(カエル)が描かれている。
人(*) :新しい生命、豊作豊穣 (*)女神像、赤ちゃんの顔
ヘビ :不死、生命力
カエル:命の再生(月の動きをつかさどる生き物)

縄文人は、自分達自身を、今世に帰ってきた先祖の魂だと考えていた。
自分を大切にすることは、先祖を大切にすること。
自分の生きている意味を問い続けたのではないか。

縄文時代 健康長寿大作戦
(*) 宇宙戦艦ヤマトを想像させる美しい曲線です。
.

◆縄文人は農耕民族だった!
教科書では狩猟採取民族と教えられてきたが、発掘される石器から判断すると、農耕文化だったことが分かる。

◆人面土器を収穫祭、豊穣祈願祭に使用していた!
発掘される土器は、ほとんどがバラバラに壊され、しかも、土器に描かれている顔の部分は住居に残され、本体は、遺跡全体を掘っても出てこない。
土器はバラバラに壊され、豊穣祈願のために、畑に撒かれていたと考えられる。

◆火山の近くに住んだ縄文人!
富士山、浅間山、赤城山、榛名山など、当時活発に噴火活動を繰り返していた火山の近くに住んでいたことが分かっている。
縄文式土器の多くは、火山灰「が長い年月で粘土化したもの」で作られている。

◆死とは神聖な存在だった!
村の真ん中にお墓があり、死者を抱え込んで生きていた。死とは、忌み嫌うものではなく、神聖な存在だったことが分かる。
毎日の生活が神事で、住居も母体に帰って生まれ変わる存在だったと考えられる。

◆井戸尻遺跡
井戸尻遺跡の土器は、世界の中でも、神秘性が高く、注目されている。
他国では、台湾、ニューギニアが井戸尻文化に近い。
.

<感想>
縄文人は、争いをせず、大陸から渡ってきた異民族(のちの「弥生人」)とも融合していったそうです。

先住民族の研究家 亭田歩さんとの対談もあり、現代の先住民族と縄文人には、多くの共通点があることも分かりました。
100年後、1000年後の子孫に、人類が暮らすことのできる地球を遺すためには、他者を認める、自然を大切にするという文化が不可欠と感じました。

IMG_9659
(*) 先住民族の研究家 亭田歩さんとの対談もありました。
.
IMG_9674
(*) 30名を超える方々にご参加いただきました!
.

<4月の健康長寿セミナーのご案内>
テーマ: 「薬が病気をつくる」 &ウォーキング法
講師 : 薬剤師 宇多川久美子先生
日時 : 2015年4月25日(土)10時
会場 : 高輪区民センター 3F和室
参加費: 1,500円
定員 : 20名(先着順)
https://www.facebook.com/events/1573055109630371/

IMG_8405
(*)次回講師 宇多川先生の著書

====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<縄文文化、先住民族関連>
◆ 縄文人の生き方を学び、現代の生活に取り入れる!
http://choju-daisakusen.com/?p=2965
◆ 世界の先住民族に、先祖代々から伝わる叡智(第19回健康長寿セミナー報告)
http://choju-daisakusen.com/?p=2951
◆ ネイティブ・インディアン「ホピ族」に伝わる過去の文明の崩壊と予言
http://choju-daisakusen.com/?p=3282
.
<その他オススメ投稿>
◆ 子供の才能を伸ばす接し方 / メンタルブロックを外す方法(亭田歩さん勉強会)
http://choju-daisakusen.com/?p=3196
◆ 子育てで必要な心構え
http://choju-daisakusen.com/?p=3163
◆ ひとり親にとっての「理想のコミュニティー」
http://choju-daisakusen.com/?p=3164
◆ ヨコミネ式教育法 本拠地視察!
http://choju-daisakusen.com/?p=1861
◆ 植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!
http://choju-daisakusen.com/?p=1873
◆ こどもの食を考える!(講師:大塚 貢先生)
http://choju-daisakusen.com/?p=3258
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県)
http://choju-daisakusen.com/?p=1964
◆ ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
http://choju-daisakusen.com/?p=2987
◆将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」
http://choju-daisakusen.com/?p=2103

.

————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

子供の才能を伸ばす接し方 / メンタルブロックを外す方法(亭田歩さん勉強会)

子供の才能を伸ばす接し方 / メンタルブロックを外す方法(亭田歩さん勉強会)

 

子供の才能を伸ばす接し方
メンタルブロックを外す方法
.
映像ドキュメンタリー作家の亭田歩さんをお招きして、第二回勉強会を開催しました。(開催日: 2015年3月4日)
.
前回第一回の勉強会(2015年2月14日)では、時代、地域、宗教、世代が変わっても、共通する重要な概念「普遍性」についてお話いただきました。
今回は、その普遍性を踏まえ、「子供の才能を伸ばす接し方」「メンタルブロックを外す方法」というテーマでお話いただきました。

亭田歩 健康長寿セミナー

今まで、亭田さんのお話を数回お聴きしましたが、その集大成とも言うべき素晴らしい内容で、大変学びの大きな勉強会となりました。
その一部を紹介します。

また、ご希望の方には、50分間の講演を収録した音声データを配布します。
配信準備中ですので、準備が整うまで、しばらくお待ちください。
.

【1】 基本概念
◆子供の接し方とは?
「子供の接し方」というより、「子供を通して自分と接し方」と考えるのが良い。
子供を通じて、自分を成長させる、自分の心を美しくする行為、子供の心の中に美しさを見つける行為が、結果として、自分の子供を、素直な美しいこころを持ち、トラウマを持たない人間に育つのを促す。

◆愛とは?
人を愛することで、自分を学ぶ、自分に気づく行為。
自分の心を美しくする行為。
相手に美しさを見つける行為。
.

【2】 親の心構え
◆子供を信頼しよう!子供に期待するのをやめよう!

子供が素直なこころを養うために、メンタルブロックを作らないために、子供に期待しない。
人間は相手を変えることは出来ない。相手の気づきを促すだけ。
子供に躾をする場合は、親の知識を押し付けるのではなく、体験談を話す、親が一生懸命生きる姿・真摯な態度で示す、美しい言葉を使うことで、気付きを促してください。
親の期待が外れると、親は子供にイライラして怒ったり、不満な表情をしたりして、それが子供の潜在意識に刻まれる。

◆美しい言葉を使おう!
親が美しい言葉を使うと、子供に素直に考える心、世のため人のために生きる心が養われる。

◆子供を美しい心で見つめよう!
子供を美しい心で見つめると、子供は美しくなる。
.

【3】 体罰について
◆体罰の弊害
体罰・暴力は魂を傷付ける行為。
子供への体罰・暴力は絶対にしてはいけません。
親に暴力を受けて育った子供は、「人に嫌われたくない」という感情が潜在意識に刷り込まれ、大人になっても、「良い人」になってしまう。
無意識に、相手に好かれよう、相手に自分を合わせようとするため、自分の中にたくさんの自分を作ってしまい、情緒が不安定になってしまう。
.

【4】 どこにいても常に同じ自分でいる! 
◆分離している自分をひとつにする! これが本当の「Oneness」
人間は、仕事、家庭、仲間で、自分の態度、意識が変えている。10以上の自分を作ってしまっている。
たくさんの自分がいればいるほど、エネルギーが分散して、力が出ない。 自信が無い、うつの原因になる。
相手に合わせた生き方をやめる。複数ある自分をひとつにすることが重要。
分離している自分をひとつにするには、地道にひとつひとつ消していくしかない。
消していく行為は、本当の自分と繋がる行為であり、自分という人間が1つになった時、奇跡が起こる。

<分離している自分を消す方法>
*地道にひとつひとつ消していく。
*世のため人のために生きる。
*祈る。清らかな心を持つ。(美しいものを観る。触れる。美しい心の人に触れる)
*寄り添う仲間が必要!(人を癒せるのは、人しかいない)

.
【5】 コンプレックスについて! 

◆コンプレックスを乗り越えた先に、使命がある!
コンプレックスは、五感を研ぎ澄ませて、じっと耐えるしかない!
信念を持って行動すると使命になる。コンプレックスがそのエネルギーになる。
.

<次回勉強会> 【満席間近!】
次回は、2015年3月21日(土)、場所は「白金台いきいきプラザ」(東京都港区)です。
(第一部)13時半-17時「縄文人に学ぶ人類存続のための叡智」
(第二部)18時半-20時半頃「五感の磨き方」
詳しくは、Facebookイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/397710433743962/

====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<亭田歩さん関連>
縄文人の生き方を学び、現代の生活に取り入れる!
世界の先住民族に、先祖代々から伝わる叡智
.
<子供の接し方シリーズ>
【1】 ひとり親の悩みとは!?
【2】 家庭教育が重要
【3】 ひとり親で育った子供の傾向
【4】 子育てで必要な心構え
【5】 ひとり親にとっての「理想のコミュニティー」
.
<その他オススメ記事>
「理想のコミュニティー」で永続可能な世界を実現する!
ヨコミネ式教育法 本拠地視察!
将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」
ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

1 / 512345