365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



縄文人に学ぶ人類存続のための叡智 (第22回健康長寿セミナー報告)

縄文人に学ぶ人類存続のための叡智 (第22回健康長寿セミナー報告)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on LinkedIn

テーマ:「縄文人に学ぶ人類存続のための叡智」
講師 :「井戸尻考古館」(長野県)学芸員 小松隆史さん
 
<今日の目的>
私たちの現代文明は、この200年で急速に発展してきました。
しかし、資源の枯渇、人口の急増、環境汚染、戦争、超少子高齢化、健康状態の悪化など、様々な問題が、今後深刻になることが予想されています。
この先、子孫が暮らせる地球を遺せるか、非常に疑わしい状態です。
1万年以上平和が続いた縄文時代の人々の生き方、普遍的な考え方から、人類存続のためのヒントを得るために、「井戸尻考古館」(長野県)学芸員 小松隆史さんにお越しいただき、楽しくお話を伺いました。
IMG_9650
(*) 「井戸尻考古館」の小松隆史さん。長野県よりお越しいただきました!
.
<講義の内容> 
◆平和が続いた縄文時代
縄文時代は、遺跡を発掘しても、争いの痕跡は出てこない。
縄文時代の終わりに鉄と水稲耕作の文化を携えた、のちの「弥生人」が大陸から渡ってくるが、縄文人はこれと敵対したり、排除したりしようとせず、すんなり受け入れている。。
これは今の日本人が持っている気質でもあり、“戦争回避”につながるかもしれない。
自らをよく知り、他者を認める精神文化があった。

◆自然を大事にした縄文人
自然の中で生きてきた人たちが縄文人。人間は自然そのもの、自然の一部だと考えていた。
また自然の中に生きる縄文人は、むやみに資源を取っていない。
なぜなら、それは即、自らの滅びにつながるから。
自然に感謝し、畏れ敬う精神文化があった。
日本人の持つ八百万の神々の感覚は、ここに由来する。

◆精神性の高い民族だった!
土器の芸術性が高く、機能性より、精神性を重視していたことが分かる。
神話(いざなぎのみこと)を物語る土器も発掘されている。
土器には、人、蛇(ヘビ)、蛙(カエル)が描かれている。
人(*) :新しい生命、豊作豊穣 (*)女神像、赤ちゃんの顔
ヘビ :不死、生命力
カエル:命の再生(月の動きをつかさどる生き物)

縄文人は、自分達自身を、今世に帰ってきた先祖の魂だと考えていた。
自分を大切にすることは、先祖を大切にすること。
自分の生きている意味を問い続けたのではないか。

縄文時代 健康長寿大作戦
(*) 宇宙戦艦ヤマトを想像させる美しい曲線です。
.

◆縄文人は農耕民族だった!
教科書では狩猟採取民族と教えられてきたが、発掘される石器から判断すると、農耕文化だったことが分かる。

◆人面土器を収穫祭、豊穣祈願祭に使用していた!
発掘される土器は、ほとんどがバラバラに壊され、しかも、土器に描かれている顔の部分は住居に残され、本体は、遺跡全体を掘っても出てこない。
土器はバラバラに壊され、豊穣祈願のために、畑に撒かれていたと考えられる。

◆火山の近くに住んだ縄文人!
富士山、浅間山、赤城山、榛名山など、当時活発に噴火活動を繰り返していた火山の近くに住んでいたことが分かっている。
縄文式土器の多くは、火山灰「が長い年月で粘土化したもの」で作られている。

◆死とは神聖な存在だった!
村の真ん中にお墓があり、死者を抱え込んで生きていた。死とは、忌み嫌うものではなく、神聖な存在だったことが分かる。
毎日の生活が神事で、住居も母体に帰って生まれ変わる存在だったと考えられる。

◆井戸尻遺跡
井戸尻遺跡の土器は、世界の中でも、神秘性が高く、注目されている。
他国では、台湾、ニューギニアが井戸尻文化に近い。
.

<感想>
縄文人は、争いをせず、大陸から渡ってきた異民族(のちの「弥生人」)とも融合していったそうです。

先住民族の研究家 亭田歩さんとの対談もあり、現代の先住民族と縄文人には、多くの共通点があることも分かりました。
100年後、1000年後の子孫に、人類が暮らすことのできる地球を遺すためには、他者を認める、自然を大切にするという文化が不可欠と感じました。

IMG_9659
(*) 先住民族の研究家 亭田歩さんとの対談もありました。
.
IMG_9674
(*) 30名を超える方々にご参加いただきました!
.

<4月の健康長寿セミナーのご案内>
テーマ: 「薬が病気をつくる」 &ウォーキング法
講師 : 薬剤師 宇多川久美子先生
日時 : 2015年4月25日(土)10時
会場 : 高輪区民センター 3F和室
参加費: 1,500円
定員 : 20名(先着順)
https://www.facebook.com/events/1573055109630371/

IMG_8405
(*)次回講師 宇多川先生の著書

====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<縄文文化、先住民族関連>
◆ 縄文人の生き方を学び、現代の生活に取り入れる!

http://choju-daisakusen.com/?p=2965

◆ 世界の先住民族に、先祖代々から伝わる叡智(第19回健康長寿セミナー報告)

http://choju-daisakusen.com/?p=2951

◆ ネイティブ・インディアン「ホピ族」に伝わる過去の文明の崩壊と予言

http://choju-daisakusen.com/?p=3282

.
<その他オススメ投稿>
◆ 子供の才能を伸ばす接し方 / メンタルブロックを外す方法(亭田歩さん勉強会)

http://choju-daisakusen.com/?p=3196

◆ 子育てで必要な心構え

http://choju-daisakusen.com/?p=3163

◆ ひとり親にとっての「理想のコミュニティー」

http://choju-daisakusen.com/?p=3164

◆ ヨコミネ式教育法 本拠地視察!

http://choju-daisakusen.com/?p=1861

◆ 植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

http://choju-daisakusen.com/?p=1873

◆ こどもの食を考える!(講師:大塚 貢先生)

http://choju-daisakusen.com/?p=3258

◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県)

http://choju-daisakusen.com/?p=1964

◆ ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!

http://choju-daisakusen.com/?p=2987

◆将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」

http://choju-daisakusen.com/?p=2103

.

————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!
お名前(姓名)
メールアドレス
 
うまく登録できない場合は、こちらのフォームをご利用ください。