365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



日本の財政状態と超少子高齢化

日本の財政状態と超少子高齢化

財務省が、「日本の財政を考える」という大変わかり易いHPを作成していますので、内容をシェアします。
日本の借金は雪だるま式に増加しており、一般家庭、民間企業だと破綻している状態
近い将来、破綻するのが明白なのだから、財政が破綻して、一方的に社会保障サービスが消滅する前に、薬漬け医療の改革、年金支給額の削減、介護保険制度の見直し、生活保護制度の見直し、地方交付税の削減など、早く手を打つ必要があることが伺えます。

<まとめ>
◆ 日本の長期債務は1000兆円で、毎年40兆円増加(直近6年間平均)。
◆ 債務のGDP比率は2.3倍で、主要先進国の1倍前後と比較しても、異常な水準。
◆ 債務急増の原因は、社会保障関係費(年金、医療、介護、その他福祉の国庫負担)の増加
◆ 団塊の世代が75歳以上となる2025年には、社会保障給付費が更に34兆円増加するが、財源確保は消費税引き上げしか確実なものは無い。

<財務省データより>
(1)歳出・歳入の状況
1990年までは、歳出(国の予算)が税収をやや上回る程度だったので、国の借金は緩やかに増加していた。(増加額は年間10兆円程度)
その後、歳出と税収のかい離が著しくなり、特に、直近の6年間は、国の借金が急増している。(6年間の平均増加額は40兆円程度)
財務省データ(1): 一般会計における歳出・歳入の状況 
財務省データ(2): 公債残高の累増
財務省データ(3): 国及び地方の長期債務残高

公債残高の累増
(出典)財務省HPより

(2)債務残高の国際比較
債務のGDP比率は2.3倍。
主要先進国で2番目に多いイタリアでも 1.5倍。他の主要国は1倍前後。
日本だけが突出して、将来の子孫にツケを回している。
日本財政1
 

(3)社会保険給付費の急増
年金、医療、介護などの社会保障給付費が、社会保険料収入で賄えなかった不足額が、国の財政負担になるが、その差額は年々増加
1993年頃までは国の財政負担額は10兆円程度だったが、2013年で30兆円に増加。
団塊の世代が75歳以上となる2025年には、社会保障給付費が更に34兆円増加する見込み。
財務省データ(4): 年金や医療関係の給付と財政の関係
 

(4)歳出・歳入の内訳
歳出96兆円(2014年度予算)のうち、国債費(債務償還費、利払費)23兆円を除くと、実質73兆円。
73兆円の内、社会保障31兆円(42%)、地方交付税交付金16兆円(22%)の2つで、64%(約3分の2)を占める。
歳入96兆円のうち、公債金41兆円を除く55兆円が税収、その他収入。その内、消費税15兆円、所得税15兆円、法人税10兆円。
財務省データ(6): 平成26年度一般会計予算

<どうすると日本財政を救済できるか?>
このまま放置すると、近い将来、他国の財政破綻金利上昇などを引き金に、日本が財政破たんするのは時間の問題
財政破たんを防ぐには、国の借金を減らしていくしか手段はない。
その為には、増加しつつある社会保険給付費を減らすことも避けられません。
「生活習慣病にならない」 「認知症にならない」など自分の健康は自分で守ること、更には、自分で食べるモノは自分で稼ぐ(作る)ことが常識になる時代になる日も、そう遠くないかも知れません。

(1)医療改革
医療は救急医療、感染症対策、生活習慣病予防に重点を置き、 生活習慣病、風邪などの自己負担比率の引き上げ、薬の制限が必要。

(2)年金支給額の削減
いつか削減しないといけないが、遅れれば遅れるほど、削減幅が大きくなるので、早期実施が望まれる。

(3)地方交付税の削減、又は、道州制の導入
現在の歳出を見る限り、地方交付税交付金も削減せざるを得ないが、道州制の導入により、国も含めた抜本的な改革が望まれる。

(4)消費税引き上げ
現状のままだと消費税を20%に引き上げても、賄いきれませんん。消費税引き上げは(1)-(3)を実施した最終手段としたいものです。

 

<財務省HP>
日本の財政を考える
日本の財政を考える
*上記HPには、様々な財政データ、動画解説、財政再建ゲームなど、学びと楽しみが満載です。

————————-
健康長寿大作戦HP
————————-
<関連記事>

10年後の消費税比率は20%! 解決策は道州制?
◆ 私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」
◆ 健康かどうかでこんなに違う老後の人生

<その他オススメ記事>
◆ 隠れ糖尿病「低血糖症」とは? その診断に必要な「5時間糖負荷検査」とは?
◆ うつは食べ物が原因だった!(溝口徹先生)【健康長寿オススメ良書】
◆ 1975年の食事に近付けよう!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート①】
◆ 糖質制限食の効果【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート④】
◆ 汚れた腸が病気をつくる(医学博士バーナード・ジェンセン著)【健康長寿オススメ良書】
◆ 自然治癒力を高める温熱療法!
◆ 薬剤師は薬を飲まない(宇多川久美子先生)【健康長寿オススメ良書】
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

 

体温up&ダイエットの秘訣!

体温up&ダイエットの秘訣!

体温up&ダイエット法をお知らせします!

 

どなたでも簡単に、しかも安上がりに、体温を上げ、脂肪を燃焼させて、健康的にダイエットする秘訣をお伝えします。

もちろん、ダイエットだけでなく、生活習慣病、アルツハイマー病、ガン予防にも効果的です!

体温up&ダイエットの秘訣>
(1)野菜、きのこ類、海藻類中心の食生活
カロリーが少なく、栄養素が豊富な食材を、多めに摂る様に心掛けましょう!
20

(2)プチダイエット&ファスティング(酵素断食)
食べ過ぎた翌日は、お腹の中に未消化物、脂肪が溜まっています。
食べ過ぎは、腸内環境を悪化させ、ドロドロ血液になる原因です。
ランチを抜くプチダイエット、朝食を生絞りの野菜ジュースや酵素ドリンクだけにする酵素断食で、体調を整えましょう!
(*)風邪の引き始めも、プチダイエット、酵素断食で、胃腸を休ませましょう!

(3)生姜湯
水に生姜を入れて、10分間沸騰させた生姜湯を毎日飲むと、脂肪が減っていきます。
しょうが

(4)ストレッチ
ストレッチは簡単で万能なエクササイズです。脂肪燃焼の他、体温up、免疫力up、ミトコンドリアの活性化(活性酸素抑制、生命エネルギーup)などの効果があります。

(5)肩甲骨エクササイズ 「豆の木エクサ」
「肩甲骨は健康のコツ」と言われる様に、肩甲骨近くには、褐色脂肪細胞があり、この褐色脂肪細胞を動かすと、余分な脂肪を燃焼します。体もポカポカになりますので、冬の体操にはオススメです。
IMG_8039[1]
肩甲骨エクササイズ「豆の木エクサ」を広めている「薬を使わない薬剤師」宇多川久美子先生!
宇多川先生のHP: http://theory.ne.jp/kumika
宇多川久美子先生

 

<関連HP>
野菜、果実を沢山食べよう!
なぜ旬の野菜は健康に良いのか?
なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか?
フィトケミカルとは?
酵素断食(ファスティング)
ストレッチ! 【健康長寿のための運動法(3)】
肩甲骨を動かして脂肪燃焼!体温up!
褐色脂肪細胞の活性化でダイエット、免疫力up!
薬剤師は薬を飲まない【健康長寿オススメ良書】

若返りメルマガのご紹介!

若返りメルマガのご紹介!

「365日毎日届く 若返りメルマガ!」
2013年7月配信開始!


<若返りメルマガの特徴!>

1年間、毎朝6時30分に、毎日お届けします!
10-15秒で読めるよう、コンパクトにまとめています!
食事、運動、心の健康の3つのテーマでお届けします!
*メルマガ配信料は、無料です!
健康長寿セミナー(毎月都内で開催)も事前にご案内します!

<若返りメルマガのテーマ(一例)>
*童心に帰る!
*楽しい記憶を蘇らせる!
*夢・未来のゴールを持つ!
*使命(ミッション)を持つ!
*深呼吸する!
*ストレッチする!
*姿勢を正す!
*機嫌を良くする!
*若返りをゴール設定する!
*人格者を目指す!
*常識を疑う!
*腸内環境を良くする!
*デトックスする!
*酸化を防ぐ!
*デザイナーフーズを摂る!
*生き甲斐を持つ!

<若返りメルマガの実例>
余命半年だったらどう生きるか?

もし、余命半年だったらどう生きるか?
リンパの流れを良くする!

リンパの流れを良くする!

フィトケミカルを摂る!


若返りメルマガのご登録は、こちらから可能です!
  ( ↓ )

https://www.agentmail.jp/form/pg/429/1/

保護中: 副交感神経を活性化する方法

保護中: 副交感神経を活性化する方法

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

健康長寿大作戦が目指すもの!

健康長寿大作戦が目指すもの!

—————————————————————-
期間限定
『リンパの流れをよくするセルフマッサージ法!』 レポート 無料プレゼント中!

ゴットハンドを持つ 超人気エステシャン「越智久美子さん」の渾身レポートです!ご自身の写真付きです!(^^)!
<申込みは、こちらのURLから!>
https://www.agentmail.jp/form/pg/2259/1/

—————————————————————-

「健康で長生きしたい!」
「認知症になりたくない!」
「介護を受けたくない!」

みなさん、こんにちは。
「健康長寿大作戦!」の編集長を務めている平川浩之です。
「120歳まで生涯現役」を目指して、わたしが実践している情報、学んだ健康情報を厳選して、お伝えします!

<健康長寿大作戦が目指すもの>
さまざまな病気を予防、体調不良を改善するために必要な情報提供を厳選してお届けするのが、このサイトの目的です!

■病気予防、 症状軽減
 ガン、糖尿病、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中
■認知症予防、介護予防
 アルツハイマー病、骨粗鬆症
■体質改善
 慢性疲労、アトピー、アレルギー
 ダイエット、肌の改善
■うつ症状改善
■生き甲斐、社会貢献
 少子高齢化対策、地球環境保護


病気、体調不良になるまでの流れ
を簡潔にまとめると以下の通りです。

病気 、アルツハイマー、肥満、アトピー
     ⇑    ⇑    
血液の汚れ 毒素 酵素欠乏
     ⇑    ⇑    
 消化不良(腸内の腐敗)

病気にならないためのポイントは以下の3つ。実践すべきことも、意外とシンプルです!

<病気にならない3つのポイント>
■腸内環境改善!
消化不良(=腸内腐敗)を防ぐ!

■血管の若がえり!
血液をサラサラにする!

■リンパの流れを良くする!
体内の毒素・老廃物を出す!

<実践すべきこと>
3要素について、良いことをする悪いことをしないデトックスを実践することが重要です。
■食生活
■適度な運動
■心の健康

<サイトの構成、主な記事>
■食生活
全ての病気の原因は消化不良から! 7つのポイント
(1)食べ過ぎない!
(2)1日30品目以上摂取!
(3)野菜、果実をたくさん食べる!
(4)野菜から食べる!
(5)よく噛んで食べよう(ひとくち30回)!
(6)良質な食材を摂る!
(7)甘い物は控えめに!
*野菜で健康
 なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか?
◆ なぜ旬の野菜は健康に良いのか?
ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
◆ 自然栽培で地方創生、日本創生をしよう!(高野誠鮮さん、木村秋則さん講演会報告)
◆ 無農薬野菜栽培農家訪問 吉田稔さん(富山県)
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
◆ 無農薬野菜農家訪問 オルトアサマさん(長野県軽井沢町)
◆ リンゴ農家訪問 畔上義明さん(長野県高山村)
◆ 1975年の食事に近付けよう!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート①】

■適度な運動
 どういう運動が健康長寿に良いのか? 7つのポイント

(1)適度な運動
(2)毎日30分の歩行習慣、スピードウォーキング!
(3)ストレッチ!
(4)ゆっくりスクワット&片足立ち!
(5)ヨガ、気功
(6)正しい姿勢
(7)深呼吸!
◆ リンパの流れを良くする! ・・・ 閲覧数No1 オススメ記事!

■心の健康
病は気から!100歳まで生きている人は全員楽観的! 7つのポイント

(1)人生は一度限り、だから充実させると決断する!
(2)幸せを定義する!
(3)プラスの言葉、思考で生きる!
(4)夢、人生の目標を持つ!
(5)毎日楽しいことをする!
(6)毎日成長する!
(7)毎日ひとの役に立つことをする!

温泉の魅力
楽しいこと探し
 ・オススメ動画 
オススメ良書  

<特にオススメ記事>
◆ 「理想のコミュニティー」で永続可能な世界を実現する! ・・・ 元気な高齢者、ひとり親家族が一緒に暮らす「理想のコミュニティー」が世界中に創りたいという私の構想を記載しています。
◆ 子供の接し方、ひとり親の方必見! 【2】家庭教育が重要 ・・・ 
子供の才能を伸ばすには、トラウマを作らないためには家庭教育が大事!
将来素敵な田舎に住もう! / 「長野県原村、蓼科高原、富士見町」
・・・ 将来移住するとすればどこが良いか、参考になります!

 断食で免疫力向上!(昭和34年創設 信貴山断食道場) ・・・ 私の体験談です。これを忠実に実践すれば、ご自身でも断食が可能です!
◆ 日本の財政状態と超少子高齢化 ・・・ 財政破綻、年金・医療制度の改革が避けられないことが分かります!
◆ 隠れ糖尿病「低血糖症」とは? その診断に必要な「5時間糖負荷検査」とは? ・・・ 私の体験談です。慢性疲労、眼精疲労がある方は、低血糖症の可能性がありますので、ご一読ください!
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市) ・・・ 私が実際に農場を訪問して、安心安全を確認した後、野菜BOXを購入しています。目からうろこの話もあるはずです。他の農家さん訪問の記事にもジャンプできます!
健康かどうかでこんなに違う老後の人生!
ヨコミネ式教育法 本拠地視察!

縄文人の生き方を学び、現代の生活に取り入れる!
日本の森を蘇らせよう! 「きらめ樹式 天然乾燥間伐法」
.

—————————————————————-
期間限定
『リンパの流れをよくするセルフマッサージ法!』 レポート 無料プレゼント中!

越智久美子さんレポートの申込みは、こちらのURLから!
https://www.agentmail.jp/form/pg/2259/1/
—————————————————————-

.
【みなさまへのお願い】
このサイトは、まだ誕生したばかり。
これから内容を充実したいと考えています。
みなさまから、ご希望の投稿記事の内容、健康に関する疑問、その他ご意見をお待ちしております。
info@choju-daisakusen.com

腸内環境を整えて免疫力アップ!【健康長寿の秘訣インタビュー】

腸内環境を整えて免疫力アップ!【健康長寿の秘訣インタビュー】

健康長寿の秘訣インタビュー
腸内環境を整えて免疫力アップ!

ウイルス研究の第一人者の医学博士にインタビューしました。
(国家公務員のため匿名)

腸内環境を整えると、免疫力が高まり、健康体質になる。
そのために重要なのが、「宿便を出す!」です。
宿便とは腸壁に付着した便のこと。
健康的な食事に加え、足裏のつぼマッサージをすると、宿便が出る、とのことです!

足裏マッサージで宿便を取る

フットマッサージ機(自宅用)


<ポイント>

*病気、体調悪化のほとんどの原因は、腸内環境の悪化。
*腸内が健康だと、免疫力も高まり、滅多なことでは病気にならないし、疲労しにくい。
*腸内環境の悪化とは、宿便が腸壁にへばりついている状態。
*宿便を出すことで、腸内環境は改善する。

<宿便の弊害>
*栄養分の吸収を阻害する。
宿便の毒素を体内に吸収してしまう。

<宿便を取る実践法>
*足裏には多くのツボが集中している。
*足裏をマッサージすることで、腸管のツボも刺激され、宿便が出る。
*マッサージする時は、必ず水を飲む。(水を飲まないと、折角細胞から出た老廃物が、体中を巡る)

オムロン フットマッサージ機TOKOTON FOOT HM-231

医学博士オススメマッサージ機「オムロン社のトコトンフット」

 

3 / 3123