365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



酵素断食(ファスティング)

酵素断食(ファスティング)

酵素を摂りながら断食(ファスティング)する方法が、体力を落とさない断食として、注目されています。

2013年3月の講演で、鶴見クリニック院長の鶴見隆史先生から、「酵素断食は良い!」とお聴きしていましたが、6月に行われた日本抗加齢医学会総会の企業出展ブースでも、酵素ドリンクを使った断食が紹介されていましたので、近々、3日間の酵素断食を試みます。

<断食が体に良い理由>
腸内の汚れを除去する!全身の細胞を入れ替える!
現代人の腸内は非常に汚れている。
肥満体の人の細胞は、コレステロール、中性脂肪、垢(あか)、病原菌などが詰まっており、断食すると、この細胞便秘状態が解消出来る。

(1)体内酵素の温存
消化しないため、体内酵素の浪費が抑えられる。
(2)臓器の休息
食物の過剰摂取で疲弊している肝臓、腎臓、すい臓を休ませる。
(3)腸の清浄化
腸壁にこびりついている宿便が、毒素を出している。その毒素が、腸から吸収され、健康を損ねている
断食により、この宿便を除去できる。断食の期間が長い程、体内の毒素・老廃物も排出も効果が高くなる。
(4)血液の質の向上
腸内が綺麗になることで、血液中の毒素・未消化の栄養素が減ることから、血液の連鎖形成が解け、血液がサラサラになる。
これにより、脳、腎臓、眼などの毛細血管に至るまで血流が良くなることから、末端の細胞にまで、酸素が行き渡る。
(5)自律神経の正常化、ホルモンのバランス正常化
長期間断食すると、内臓の機能が向上するため、自律神経の乱れが正常化する。自律神経が正常化することで、ホルモンバランスも整う。
(6)免疫力の向上
腸には70-80%の免疫細胞が集中していることから、腸内の環境が良くなることで、免疫力が向上する。

<酵素断食の方法>
完全な断食では無く、栄養を補給しながらの断食なので、体力の消耗を抑えられます。

(1)鶴見隆史先生方式
生絞りジュース、野菜おろし、梅干で栄養を補給する。
(2)酵素ドリンク方式
酵素ドリンクで、栄養を補給する。
(3)信貴山断食道場式 ・・・ 長期間断食での免疫力向上にオススメ!
具ナシみそ汁(朝)、葛湯(夕方)、梅干で、栄養を補給する。

<断食中の留意点)
*水を十分に摂る!

*断食前、断食後の料理を控えめにする。
肉類、油ものは避け、胃腸に負担の掛からないもの(粥、フルーツ)にする。
間違ってもファーストフード、加工食品を摂ってはいけません。カラダに毒素(添加物、質の悪い油)が蓄積します。

断食ポログラム(1)

<ファスティングで得られる10の効果>
*脂肪燃焼
*デトックス
*腸の浄化   宿便除去
*免疫力回復 白血球の活性化
*血液の浄化
*肝臓の浄化 解毒作用の正常化
*味覚正常化
*肺の浄化
*思考力向上 脳の毒素を浄化
*活力の回復

断食プログラム(2)

断食プログラム

(*)HPに詳しく記載されています。
http://glory-web.com/fastzyme-premium/#05

 

====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<断食関連の記事>
◆ 断食で免疫力向上!(昭和34年創設 信貴山断食道場)
空腹が生き方を教えてくれる (南雲吉則先生)

<腸内環境関連の記事>
「酵素」の謎 (鶴見隆史先生) 
腸内環境を整えて免疫力アップ!
腸内環境を整える!

<解毒、デトックス関連の記事>
◆ リンパの流れを良くする! 【デトックス】

◆ 内海塾 第2回「代替療法と解毒法」参加報告
◆ 汚れた腸が病気をつくる【健康長寿オススメ良書】

◆ 自然治癒力を高める温熱療法!
◆ デトックスと栄養!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート⑦】

◆ デトックス効果ならこれ! 国産カモミール100%
◆ ハーブティーでデトックス!
◆ マイクロバブル風呂でデトックス!
.
————————————–

 

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

 

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

 

.

野菜の味を引き出す「無水鍋バーミキュラ」(1年待ちの超人気商品)

野菜の味を引き出す「無水鍋バーミキュラ」(1年待ちの超人気商品)

無水鍋バーミキュラのことが、半年前にTV放送で紹介されていましたので、思い切って3つ注文しました。
何と注文してから、手に届くまで1年間掛かる、超人気商品です。
なぜ1年掛かるかというと、熟練した職人さんが作るからです。

注文した3つのうち、1つは自宅用、2つは未確定ですが、両実家用の予定です。

バーミキュラとは?
「世界一、素材本来の味を引き出すことができる鍋」
をコンセプトに、熟練した日本の職人が作り上げた鋳物ホーロー鍋です。
究極の無水調理によって、食材本来の味を引き出すことが出来るそうです。

無水鍋 VERMICULAR

 

1か月に1度、メーカーから、製造状況の報告が届きます!
それによると、今年の12月に届く予定です。待ち遠しいです(^o^)/

<参考>バーミキュラのHP

http://www.vermicular.jp/

抗酸化物質の豊富な食材を摂る!

抗酸化物質の豊富な食材を摂る!

抗酸化物質の豊富な食材を摂る!

<目的>
■生活習慣病の予防
■生活習慣病の症状の軽減

活性酸素による身体のダメージを避け、ガン、糖尿病、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、アルツハイマー病などの生活習慣病を未然に防いだり、症状を軽減するために、抗酸化物質の豊富な食材を摂りましょう!

<活性酸素とは?>
酸素と栄養素を使って、細胞のミトコンドリアでエネルギーが産み出されます。この燃えカスが活性酸素です。
取り入れた酸素の-3%が活性酸素になると言われています。
活性酸素は他の分子から強引に電子を奪ります。分子が活性酸素から電子を奪い取られることを酸化と言います。この酸化が体を老化させ、あらゆる病気の原因となります。

<活性酸素の原因>

保存料、防腐剤など食品添加物を摂ると、体は解毒作用のある酵素を使って分解しますが、この時も活性酸素が発生します。
水質汚染、大気汚染、農薬、殺虫剤、喫煙、暴飲暴食、電磁波を発生する携帯電話・TVなども、活性酸素を発生させる要因です。

<抗酸化物質の豊富な食品>
抗酸化物質は、旬の野菜・果物に多く含まれています。
代表的な抗酸化物質として、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC)の他、フィトケミカル(植物の色・味・香りなどの成分)といわれるポリフェノール(カテキン、アントシアニン、レスベラトロール等)、βカロテン、アスタキサンチン、リコピン)があります。
ポリフェノールは、細胞修復ホルモン「アディポネクチン」を上昇し、糖尿病など生活習慣病にも効果があると言われている栄養素もあります。

抗酸化物質の多い飲料: 抹茶、コーヒー、麦茶、ウーロン茶、赤ワイン
抗酸化物質の多い食品: ごぼう、ナス、レンコン、きのこ類、玄米、レモン
(*)根菜類、きのこ類、色鮮やかで香りや味の濃い野菜・果物に多く含まれているので、野菜・果物は、旬の新鮮なものを選んでください。
お茶(*)抹茶は、抗酸化物質の多い飲料No1!

<赤ワインのアンチエイジング効果>
ポリフェノール、アントシアニン、タンニが豊富なブドウの皮・種も一緒に発酵して作る赤ワインには、優れたアンチエイジング効果があります。
赤ワインを飲むと、血管内皮機能が向上します。
アルコール成分を抜いた赤ワインでも血管内皮機能の上昇効果があります。
赤ワイン

<関連投稿>
無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
リンゴ農家訪問 畔上義明さん(長野県高山村)
無農薬野菜栽培農家訪問 吉田稔さん(富山県)
なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか? 
なぜ旬の野菜は健康に良いのか? 【野菜で健康】
野菜、果実を沢山食べよう!

良質な食材を摂る! 【健康長寿のための食生活 (6)】
抗酸化物質の豊富な食材を摂る!
フィトケミカルとは?

インドカレーの魅力!(美味しい! 楽しい! ヘルシー! 財布に優しい!)

インドカレーの魅力!(美味しい! 楽しい! ヘルシー! 財布に優しい!)

インドカレーの魅力!

本格的なインド料理店のカレーは、「美味しい! 楽しい! ヘルシー! 財布に優しい!」の4拍子がそろっています!

インドカレーは美味しい! 楽しい!
本格的なインド料理店
には、20種類程度の美味しいカレー、数種類の美味しい味付けナンがあります。
気の合う仲間と数名で、数種類のカレー、数種類のナンをシェアして食べると、美味しさ、楽しさが倍増し、何とも幸せな食事会になります。
中華料理に行くと、みんなでシェアして食べるのと同じです。

インドカレーはヘルシー!
本格的なインドカレー店では、30数種類のスパイスを使っています。
ターメリック(うこん)、ジンジャー、コリアンダー、クミン、ナツメグ、シナモン、ガーリック、チンピ(陳皮)などに代表されるカレーのスパイスには、様々な薬効があります。
<主な薬効作用>
抗酸化作用、抗菌作用、解毒作用、疲労回復、滋養強壮、消化促進
(*)
こちらのWebに、薬効が詳しく記載されています!
 ・インド家庭料理ラニさん  ・お天気カレーレシピさん

■インドカレーは財布に優しい!
都内には、沢山の美味しいインドカレーのお店があります。
しかし、どんなに高級店でも、インド料理(カレー、肉料理等)で、1人当たり5000円以上食べるのは、困難です
これが、日本料理、フレンチ、イタリアン、中華料理だと、高級店では1桁違うことを考えると、インド料理はお得感があります!

■お奨めカレー屋(都内)
(1)インドカレー
ダバインディア(八重洲)
カイバル(東銀座)
想いの木(神楽坂)
ニルヴァナム(神谷町)
ダクシン(八重洲)
スパイスカフェ(押上)
ナタラジ(銀座、青山) ベジタリアンにお奨め

(2)欧風カレー
トマト(荻窪)   本格的カレー!美味しいです!オススメです!
帝国ホテル カフェ・ア・ラ・ティエンヌ(日比谷)
ドンピエール エクスプエス 東京駅店   京橋ドンピエールは再開発のため閉店

インドカレーの魅力!

数人で食べるインドカレーは、美味しい!楽しい!ヘルシー!

<関連記事>
カレーは健康に良いって本当?
薬膳・クルクミン効果!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート⑥】

カレーは健康に良いって本当?

カレーは健康に良いって本当?

「朝カレーは健康に良い!」と言われています。
カレーの原料ターメリック(=ウコン)に含まれる成分クルクミンが、アルツハイマー型認知症の予防に効果的というのが、その理由です。
でも、本当でしょうか?

【結論】
本物のカレーは健康に良い!
でも、インスタントカレー、カレールーで作るカレーは、健康的とは言えない。

【解説】
本格的なカレーの原材料は、胃腸薬、風邪薬などの漢方素材で、新陳代謝・血行促進・防腐効果もあり、健康に良いことは疑いの余地はありません。
でも、普通のカレー(特にファーストフード、レトルトカレー)が健康に良いのか、チョット疑問です。
低価格のカレーにスパイスが豊富であろうはずもなく、油も多いためカロリーは高めです。
街中で美味しいと言われるカレー屋さんも、甘辛いカレーには砂糖が沢山入っていることが多い様ですので、食べ過ぎには要注意です!(カレーに限らず、レストランの食事・加工食品には砂糖が沢山入っていることが多い様です)

<関連記事>
インドカレーの魅力!(美味しい! 楽しい! ヘルシー! 財布に優しい!)
薬膳・クルクミン効果!【第14回 日本抗加齢医学会総会レポート⑥】

本格的なカレーは健康に良い!

本格的なカレーは健康に良い!

 

なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか? 【野菜で健康】

なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか? 【野菜で健康】

野菜で健康  ~ なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか?

野菜や果物には、ビタミン、ミネラル、フィトケミカルがいっぱい!
抗酸化作用、抗炎症作用、抗ガン作用のある栄養素の宝庫です!

ジュースにすることで、野菜と果物の細胞膜が崩れ、栄養素、酵素が溢れ出てきますので、栄養素、酵素が体内に吸収され易くなります。
複数の野菜を摂ると、様々な薬理効果を受けることが出来ます!

加熱調理しないので、熱に弱い栄養素・酵素の加熱による損傷も、ほとんどありません。
尚、市販されている野菜ジュースは、加熱殺菌されている関係上、熱に弱いビタミン類、酵素は死滅しているので、効果はほとんどありません。

生搾り野菜ジュースを週に3回以上飲む習慣がある人は、飲む習慣の無い人に比べ、アルツハイマー病の発症リスクが76%低減する、という報告があります(シアトル在住の日系米国人1836人に対する調査)。

健康長寿に秘訣!生搾り野菜ジュースを飲む!

「生搾り野菜ジュースを飲む!」は、一番の健康法!

 

<フィトケミカルとは?>
ファイトケミカルとは、植物由来の化学物質の総称です。
リコピン、カテキン、イソフラボン、GABA(ギャバ)、クルクミン、β-グルカン、アントシアニン、アスタキサンチンなど、数千種類あるといわれています
長寿遺伝子を活性化するとして注目されているレスベラトロール(ポリフェノールの一種)もフィトケミカルです。

 

<あなたはミキサー派? ジューサー派?>
ミキサー :繊維質、栄養素を沢山摂れる(皮に多いポリフェノール類も摂取可能)
ジューサー酵素が沢山摂れるので、ガン予防・治療中の方には特にこちらをオススメ。

<機種選び>
ミキサー: 馬力が強く、栄養素を多く吸収できる機種を選びましょう。
順天堂大学の白澤卓司教授(長寿研究の第一人者)推奨の「vita-mix」がオススメ。

ジューサー: 低速回転石臼曳式「HUROM製 HU-300」または「HUROM HI-EBA06」がオススメ。低速回転石臼曳式で、じっくり搾るので、素材の持つ天然の味と香り、色と栄養素が自然そのままに保存されます。免疫療法の鶴見隆史先生(鶴見クリニック院長)内藤真礼生先生(ブルークリニック青山院長)も推奨しています。

生搾り野菜ジュースを飲む!

これが健康長寿の秘訣です!

健康長寿 生搾り野菜ジュース Vita-mix

「vita-mix」 白澤卓司教授の推薦で、2009年12月から使用中。 使用後の洗浄が楽々!

ヒューロム 低速ジューサー
「HUROM HI-EBA06」も購入。 使用後の洗浄が少々面倒。

 

<関連記事>
・なぜ旬の野菜は健康に良いのか?
・野菜、果実を沢山食べよう! 
・フィトケミカルとは?

無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
リンゴ農家訪問 畔上義明さん(長野県高山村)
無農薬野菜栽培農家訪問 吉田稔さん(富山県)
なぜ生搾り野菜ジュースは健康に良いのか? 
良質な食材を摂る! 【健康長寿のための食生活 (6)】
抗酸化物質の豊富な食材を摂る!
 

————————————–
【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–


10 / 12« 先頭...89101112