365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

植林事業 宮脇昭先生の講演より

横浜国立大学名誉教授 宮脇昭先生は、いのちの森を守る活動をなさっています!
根をしっかり張る広葉樹を植えると、わずか数年で、森になるとは驚きました。

宮脇昭先生

<宮脇式植林事業>
*植林「苗植え」から、数年(6~8年)経つと、豊かなの森林になる。
常緑広葉樹都心に植えることで、震災時の火災から、延焼を防げる。
常緑広葉樹海辺に植えることで、震災時の津波から、被害を防げる。
*苗作りは、本物の木「何が主木か?」、その地域で育っている常緑広葉樹の種を探すところから始める。
宮脇昭先生
(*)植林作業をするお子さんの自然な笑顔に印象的です!

<宮脇先生HP>
いのちを守る森の防潮堤
宮脇 昭「いのちを守る300キロの森づくり」

<感想>
「人類存続のために不可欠な大自然を守る活動が世界に広まって欲しい!」と、こころから切望します!
私の将来の夢は、「未来型高齢者住宅」です。
「未来型高齢者住宅」とは、元気で長生き、ピンピンコロリを目指す高齢者のための施設。
一度しかない人生を充実させるための活動、入居者による生き甲斐活動として、「託児所事業」「無農薬農家サポート事業」「植林事業」を行ないます。
宮脇先生の講演で、どの様にすると、効率的な植林活動が可能か、理解出来ました。

<関連投稿>
私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」

「もし、余命半年だったら何をするか?」を考える!

「もし、余命半年だったら何をするか?」を考える!

自分の死に向き合うと、発想が自由になります。
「もし、余命半年だったら何をするか?」考えてみましょう!

<自分の死に向き合う効果>
*生かされて良かったと思える。
*生きたい理由、自分の使命を真剣に考えるようになる。
*こころからやりたいことが見付かる。
*毎日を充実させようと真剣に考えるので、毎日が充実する。
*思考の抽象度が上がり、俯瞰的に物事を観ることが出来る。発想が自由になる。

.

<私の体験>
わたしは、7年前、「1回きりの人生だから、何か人のためになることをしたい」と思うようになりました。

人生観を変えたもの!
それは、

映画「Life 天国で君に逢えたら」という、ガンのために38歳の若さで他界したプロウィンドサーファー飯島夏樹さんの実話の映画です。
飯島夏樹役に大沢たかお、その妻役で伊東美咲が演じていた感動の名作です。

「あなたは余命半年です!」
と、死を宣告された主人公の飯島夏樹さんは、死の宣告に、こころを乱し、大切な家族に辛くあたってしまいます。

「もし余命半年と宣告されたら、何をするだろうか?」

「両親、お世話になった人に逢いに行こう!」
「でも、1週間あれば十分だな」

「そうだ! 大好きな海外旅行に行こう!」
「でも、死を前にして半年間も楽しめるだろうか?」
「他に何かやることがあるのではないだろうか?」

「何か人の役に立つことをやろう!」
「しかし、何が出来るだろうか?」
「近所を掃除したり、交通安全のハタを持って、子供の安全を守ったりしても、大した社会貢献では無いな!」

「やはり社会貢献度の高い仕事をすると、大きな社会貢献が出来る!」
「しかし、半年では、事業を軌道に乗せられない!時間が足りない(>_<)」

「でも、待てよ。。。 実際には余命半年では無いのだから、これから社会貢献度の高い仕事をしよう!」
ということで、その後、社会貢献度の高い仕事を考える日々が続きました。

考えて、考えて、考え抜いて、
たどり着いたのが、未来型高齢者住宅、未来型託児所事業です!

未来型高齢者住宅、未来型託児所事業の内容については、是非、こちらをご覧ください!
私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」 

IMG_3690
「昔はいくつになっても働くのが当たり前じゃったよ!」
「働ける内は働く」というのが常識になる日は近い?!

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

ヨコミネ式教育法 本拠地視察!

ヨコミネ式教育法 本拠地視察!

ヨコミネ式教育法 保育園視察!

横峯吉文さんが鹿児島県志布志市で経営する保育園の様子、子供たちの元気な姿は、数年前にTV放映され、ご覧になった方も多いことでしょう。
ヨコミネ式教育法を導入している幼稚園、保育園は、全国に300カ所を超えているそうです。
私も将来の構想「未来型託児所」に取り入れるため、本拠地(鹿児島県志布志市)を訪問しました。

ヨコミネ式教育法
(*)この時期は運動神経を開花させる重要な時期。女の子も足が速い。

<驚異的な才能開花!> 園児全員に共通!
運動神経が良い! 年長組全員が逆立ちで歩ける
音感が発達している! 年中組全員が電子ピアノを間違えずに弾ける
算数が得意!  年中組全員がソロバンを習得。
文字書きが得意!  年中組になると漢字を習得。
読書が好き!  年中組になると小学校の国語の教科書で各自学習。

<ヨコミネ式教育法の秘訣!>
「子供の才能は無限大」「子供はすべて天才」という理念。
*運動神経、音感、読み書き、計算能力が発達する幼少期に、理想的な教育を提供。
出来ることからやる、出来たら認めることで、運動、音楽、計算、読み書きが好きになる。
.  「計算」「ソロバン」「ひらがな、漢字書き」は専用ノートを使用。
毎日少しずつやることで、運動、音楽、計算、読み書きが飽きずに、大好きになる。全員が大きく才能を伸ばす。
*クラスメイトが良きライバル、手本・刺激となり、助け合い、クラス全員が全ての分野で才能を伸ばす。

<感想>
元気で、イキイキと楽しんでいる様子、全員が礼儀正しい(1歳児~年長組まで)ことに、まず驚きました。
更に、運動、音楽、計算、読み書きで、クラスに1人も脱落者がいないことも、驚愕の事実です。
例えば、運動能力は、個人差が多少あるものの、年長組になると、全員が逆立ちやブリッジで歩き、全員が高い跳び箱もクリアします。
音楽は、年中組になると、全員がピアニカ、電子ピアノを間違わずに演奏し、太鼓、ドラムなども使って、リズミカルに合奏します。
全国の幼稚園、保育園、託児所で、ヨコミネ式教育法を導入して欲しい、と痛感しました。

今回訪問したのは、伊崎田保育園(横峯吉文さんが経営)。

ヨコミネ式教育法
通山保育園の学習発表会も見学させていただきました。

ヨコミネ式教育法
横峯吉文さん(右)は、プロゴルファー横峯さくらさんの伯父さんです。

ヨコミネ式教育法
このDVDをご覧になれば、ヨコミネ式教育法のことが良くわかります!

ヨコミネ式教育法
家庭で実践するDVDも発売されています!

<動画紹介>
横峯理事長が語るヨコミネ式とは?
http://www.yokomine.jp/topics/topics_18.html
.

<関連投稿>
◆ 私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」
◆ 横峯吉文さん講演報告
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県)

◆ 将来素敵な田舎に住もう! / 「長野県原村」(八ヶ岳南西山麓)
◆ 白澤卓二が解き明かす 長寿県長野の秘密【健康長寿オススメ良書】
こどもの食を考える!(講師:大塚 貢先生)
.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。

https://www.facebook.com/choju.daisakusen

————————————–
. 

健康長寿大作戦とは?

健康長寿大作戦とは?

健康長寿大作戦とは?

高齢者が元気で輝けば、日本が元気になる! 

「何歳になっても、美しく輝いていたい!」
「何歳になっても、元気で長生きしたい!」
「何歳になっても、毎日楽しく生きたい!」
「何歳になっても、成長したい!学びたい!」
「何か人に役立ちたい!」

どなたにでも役立つ健康情報を提供します!
 
ヨコミネ式教育法

わたしたちの未来の可能性は無限にあります!
日本の未来の可能性も無限にあります!
日本の大人が心身共に元気で輝けば、日本が人徳のある大人で溢れれば、日本の未来は活力で満ち溢れるでしょう!

 私には夢があります。それは、100年後、1000年後の子孫に美しい地球を遺すための「理想の社会」を実現すること です!
自分が住みたくなるほど、夢の様に魅力的な「理想のコミュニティー」を日本全国に100ヶ所、海外にも10ヶ国くらい作って、その結果、永続可能な社会を実現するのが夢です。
この「理想のコミュニティー」を創るには、コンセプトのブラッシュアップが必要です。
同じ様な構想をお持ちの方、理念に共感頂ける方、ブラッシュアップにご協力いただける方と出逢うために、情報提供をしております。

<120才まで生涯現役とは?>
120才までボケずに元気に長生きして、かつ、何かしら働こう!という少々欲張った目標です。
以前は100才だったのですが、目標は高い方が効果が高いことから、ハードルをあげました。

<なぜ長生きしたいのか?>
科学技術の進歩が、1000年前、100年前、10年前と比べて、益々早くなってきています。
私が子供の頃、トランシーバーが非常に魅力的に見えました。

スマートフォンで、
電話できる!
TVが視れる!
メールで意思疎通が出来る!
WEBで簡単に調べ物が出来る!
GPS機能で行きたい所に簡単に行ける!
時計が付いている!
写真・ビデオカメラも付いている!
というのは、40年前には誰もが想像も出来ない、夢の様な話です。

スマートフォンに通訳機能が付いて、他国の人と自由に話せるのも、遠い未来の話ではないはずです!

考えてみると、なぜTVが見えるのか、なぜ携帯電話が通じるのか、なぜ飛行機が空を飛ぶのか、不思議なことだらけです。
量子物理学が進化したおかげで、「こういう物があったら良いな」というものが数年後には創造され、製品化される時代になってきました。
素粒子の不思議な力を使いこなす時代に入ってきていますので、これから科学の進歩は更に加速します。

100年前の常識では想像できないくらい、現在の科学、生活水準はレベルアップしています。
現在の常識では想像できないくらい、私たちの未来は、科学が進歩し、生活が益々魅力的で快適になるのは、間違いありません。
長生きして、未来がどうなるか見届けたいのです!

<どうすると元気で長生きできるのか?>
長生きしても、認知症になったり、介護を受けては意味が無い。
では「どうすると元気で長生きできるのか?」これは長年の疑問でした。
しかし、2009年11月、長寿研究の第一人者である順天堂大学大学院の白澤卓二教授に出会ったのが、人生の大きな転機となりました。
白澤教授をはじめ、多くのセミナー、本で学ぶ様になり、自ら実践して、この問題がかなりわかってきました。
健康長寿には、大きく3つポイントがあり、それは、食事、適度な運動、心の健康です。
その中でも、「心の健康」は非常に奥深く、中村天風さん、竹田和平さん、苫米地英人さん、福島正伸さん、亭田歩さんから学ぶきっかけにもなりました。
将来、「理想のコミュニティー」を事業化する時には、このノウハウを使いますので、こちらに入居される方は、寿命だけでなく、健康寿命(介護を受けるまでの年齢)も長くなります!

<なぜ生涯現役なのか? これから高齢者も問われる「貢献力」>
元気で長生きするには「生き甲斐」が大事!
ポイントは、(1)人生を楽しむこと、(2)毎日成長すること、(3)人の役に立っていることを実感することです。
その為には、生きている限り、何らかの仕事、貢献をしたいと思っています。
超少子高齢化社会が本格化して、団塊の世代の方が75歳を越える2025年前後には、国家財政も、現在以上に困難なものになり、年金、健康保険、介護保険に依存することなく、「自分の食べるものくらいは自分で稼ぐ」「ボケない、介護を受けない、生活習慣病にならない」生き方が、今まで以上に重要になってきます。

また、将来、少子高齢化と財政問題から、これまでの様な手厚い保護(年金、健康保険、介護保険)を受けられる望みは薄いのが実態です。
でも、悲観する必要は全くありません。
生きている限り、何らかの「貢献」をすれば良いのです。
考えてみれば、当たり前のことですが、江戸時代までは、おじいさんも、おばあさんも、農作業など何かしら働いていたはずです。
これからは、各個人の「貢献力」が問われる時代になってきます。

世の中には楽しいことが、たくさん満ち溢れています!

世の中には楽しいことが、満ち溢れています!    毎日、楽しいこと探しをしましょう!

 

====健康長寿大作戦 オススメ投稿====
<オススメ投稿>
リンパの流れを良くする!
健康かどうかでこんなに違う老後の人生!
断食で免疫力向上!(昭和34年創設 信貴山断食道場)
ミキサーで作る健康長寿野菜スープ!
縄文人の生き方を学び、現代の生活に取り入れる!
ヨコミネ式教育法 本拠地視察!
将来素敵な田舎に住もう! / 湧水、自然の宝庫「長野県安曇野市」
◆ 無農薬野菜栽培農家訪問 吉田稔さん(富山県)
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県笛吹市)
◆ 無農薬野菜農家訪問 オルトアサマさん(長野県軽井沢町)
◆ リンゴ農家訪問 畔上義明さん(長野県高山村)

<関連投稿>
 オススメの食材、アレルギー対策素材!(オーガニックEXPO 2014レポート)
◆ 緩和ケア / 2014年統合医療展 報告(1)
◆ 音楽療法 /  2014年統合医療展 報告(2)
◆ オルゴール療法 / 2014年統合医療展 報告(3)

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

5 / 512345