365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

植林事業「いのちの森の防潮堤」宮脇昭先生に学ぶ!

植林事業 宮脇昭先生の講演より

横浜国立大学名誉教授 宮脇昭先生は、いのちの森を守る活動をなさっています!
根をしっかり張る広葉樹を植えると、わずか数年で、森になるとは驚きました。

宮脇昭先生

<宮脇式植林事業>
*植林「苗植え」から、数年(6~8年)経つと、豊かなの森林になる。
常緑広葉樹都心に植えることで、震災時の火災から、延焼を防げる。
常緑広葉樹海辺に植えることで、震災時の津波から、被害を防げる。
*苗作りは、本物の木「何が主木か?」、その地域で育っている常緑広葉樹の種を探すところから始める。
宮脇昭先生
(*)植林作業をするお子さんの自然な笑顔に印象的です!

<宮脇先生HP>
いのちを守る森の防潮堤
宮脇 昭「いのちを守る300キロの森づくり」

<感想>
「人類存続のために不可欠な大自然を守る活動が世界に広まって欲しい!」と、こころから切望します!
私の将来の夢は、「未来型高齢者住宅」です。
「未来型高齢者住宅」とは、元気で長生き、ピンピンコロリを目指す高齢者のための施設。
一度しかない人生を充実させるための活動、入居者による生き甲斐活動として、「託児所事業」「無農薬農家サポート事業」「植林事業」を行ないます。
宮脇先生の講演で、どの様にすると、効率的な植林活動が可能か、理解出来ました。

<関連投稿>
私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」

「もし、余命半年だったら何をするか?」を考える!

「もし、余命半年だったら何をするか?」を考える!

自分の死に向き合うと、発想が自由になります。
「もし、余命半年だったら何をするか?」考えてみましょう!

<自分の死に向き合う効果>
*生かされて良かったと思える。
*生きたい理由、自分の使命を真剣に考えるようになる。
*こころからやりたいことが見付かる。
*毎日を充実させようと真剣に考えるので、毎日が充実する。
*思考の抽象度が上がり、俯瞰的に物事を観ることが出来る。発想が自由になる。

.

<私の体験>
わたしは、7年前、「1回きりの人生だから、何か人のためになることをしたい」と思うようになりました。

人生観を変えたもの!
それは、

映画「Life 天国で君に逢えたら」という、ガンのために38歳の若さで他界したプロウィンドサーファー飯島夏樹さんの実話の映画です。
飯島夏樹役に大沢たかお、その妻役で伊東美咲が演じていた感動の名作です。

「あなたは余命半年です!」
と、死を宣告された主人公の飯島夏樹さんは、死の宣告に、こころを乱し、大切な家族に辛くあたってしまいます。

「もし余命半年と宣告されたら、何をするだろうか?」

「両親、お世話になった人に逢いに行こう!」
「でも、1週間あれば十分だな」

「そうだ! 大好きな海外旅行に行こう!」
「でも、死を前にして半年間も楽しめるだろうか?」
「他に何かやることがあるのではないだろうか?」

「何か人の役に立つことをやろう!」
「しかし、何が出来るだろうか?」
「近所を掃除したり、交通安全のハタを持って、子供の安全を守ったりしても、大した社会貢献では無いな!」

「やはり社会貢献度の高い仕事をすると、大きな社会貢献が出来る!」
「しかし、半年では、事業を軌道に乗せられない!時間が足りない(>_<)」

「でも、待てよ。。。 実際には余命半年では無いのだから、これから社会貢献度の高い仕事をしよう!」
ということで、その後、社会貢献度の高い仕事を考える日々が続きました。

考えて、考えて、考え抜いて、
たどり着いたのが、未来型高齢者住宅、未来型託児所事業です!

未来型高齢者住宅、未来型託児所事業の内容については、是非、こちらをご覧ください!
私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」 

IMG_3690
「昔はいくつになっても働くのが当たり前じゃったよ!」
「働ける内は働く」というのが常識になる日は近い?!

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–

.

ヨコミネ式教育法 本拠地視察!

ヨコミネ式教育法 本拠地視察!

ヨコミネ式教育法 保育園視察!

横峯吉文さんが鹿児島県志布志市で経営する保育園の様子、子供たちの元気な姿は、数年前にTV放映され、ご覧になった方も多いことでしょう。
ヨコミネ式教育法を導入している幼稚園、保育園は、全国に300カ所を超えているそうです。
私も将来の構想「未来型託児所」に取り入れるため、本拠地(鹿児島県志布志市)を訪問しました。

ヨコミネ式教育法
(*)この時期は運動神経を開花させる重要な時期。女の子も足が速い。

<驚異的な才能開花!> 園児全員に共通!
運動神経が良い! 年長組全員が逆立ちで歩ける
音感が発達している! 年中組全員が電子ピアノを間違えずに弾ける
算数が得意!  年中組全員がソロバンを習得。
文字書きが得意!  年中組になると漢字を習得。
読書が好き!  年中組になると小学校の国語の教科書で各自学習。

<ヨコミネ式教育法の秘訣!>
「子供の才能は無限大」「子供はすべて天才」という理念。
*運動神経、音感、読み書き、計算能力が発達する幼少期に、理想的な教育を提供。
出来ることからやる、出来たら認めることで、運動、音楽、計算、読み書きが好きになる。
.  「計算」「ソロバン」「ひらがな、漢字書き」は専用ノートを使用。
毎日少しずつやることで、運動、音楽、計算、読み書きが飽きずに、大好きになる。全員が大きく才能を伸ばす。
*クラスメイトが良きライバル、手本・刺激となり、助け合い、クラス全員が全ての分野で才能を伸ばす。

<感想>
元気で、イキイキと楽しんでいる様子、全員が礼儀正しい(1歳児~年長組まで)ことに、まず驚きました。
更に、運動、音楽、計算、読み書きで、クラスに1人も脱落者がいないことも、驚愕の事実です。
例えば、運動能力は、個人差が多少あるものの、年長組になると、全員が逆立ちやブリッジで歩き、全員が高い跳び箱もクリアします。
音楽は、年中組になると、全員がピアニカ、電子ピアノを間違わずに演奏し、太鼓、ドラムなども使って、リズミカルに合奏します。
全国の幼稚園、保育園、託児所で、ヨコミネ式教育法を導入して欲しい、と痛感しました。

今回訪問したのは、伊崎田保育園(横峯吉文さんが経営)。

ヨコミネ式教育法
通山保育園の学習発表会も見学させていただきました。

ヨコミネ式教育法
横峯吉文さん(右)は、プロゴルファー横峯さくらさんの伯父さんです。

ヨコミネ式教育法
このDVDをご覧になれば、ヨコミネ式教育法のことが良くわかります!

ヨコミネ式教育法
家庭で実践するDVDも発売されています!

<動画紹介>
横峯理事長が語るヨコミネ式とは?
http://www.yokomine.jp/topics/topics_18.html
.

<関連投稿>
◆ 私の夢「未来型高齢者住宅」「未来型託児所」
◆ 横峯吉文さん講演報告
◆ 無農薬野菜農家訪問 カルタファームさん(山梨県)

◆ 将来素敵な田舎に住もう! / 「長野県原村」(八ヶ岳南西山麓)
◆ 白澤卓二が解き明かす 長寿県長野の秘密【健康長寿オススメ良書】
こどもの食を考える!(講師:大塚 貢先生)
.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。

https://www.facebook.com/choju.daisakusen

————————————–
. 

3 / 3123