365日スマホで学べる!若返りメルマガ!

いつまでも輝いていたい人のための食事・運動・楽しいこと探しの秘訣満載365 日毎日届く! 若がえりメルマガ!



笑顔が免疫力を向上させる!

笑顔が免疫力を向上させる!

笑顔が免疫力を向上させる!
(記事提供: 『いつも「きれい」と言われる笑顔の習慣』の著者 赤須知美先生)

私たちの体はウイルスに感染すると、免疫細胞が反応して発病を防ぐ仕組みになっています。
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活性化すると、がん細胞を死滅させます。
私たちの体内では毎日5000個のがん細胞が発生していますが、それを退治して食い止めるのが、NK細胞です。

このNK細胞の活性化に関して、大変興味深い論文が発表されています。

お気に入りのスターのビデオを鑑賞させた被験者たちの白血球のなかで、NK細胞が増えたというのです。
「ごきげんな時は免疫力が高まり、ガンになりにくい!」というのです。
ほかにも、幸せそうな顔をした写真を見たときと、悲痛な表情の写真を見たときとでは、被験者の免疫機能の働きに違いが現れたそうです。

幸せそうな顔をした写真を見たときには、ある種の抗体(ウイルスや細菌を殺す物質)を産生する機能が向上しました。
悲痛な表情の写真を見たときは、反対に、抗体を産生する機能は低下していました。

脳波による検査でも、笑顔で会話している時は、気分が落ち着いていくことが判ったそうです。
自律神経の働きも副交感神経が優位になり、血圧も安定したり。。。
微笑むことはメタボリックシンドロームの予防にもなりそうですね。
感謝!!
(^-^)

 

笑顔が心身を健康にする!

笑顔が幸せを運びます!

.

<赤須知美先生の笑顔に関する投稿>
◆ いつも「きれい」と言われる笑顔の習慣(元ミス日本 スマイル 赤須知美 著)
◆ なぜ、笑顔が美容と健康にいいのか?
◆ 笑顔が免疫力を向上させる!
◆ 笑顔で活性酸素を退治する!
◆ 笑顔が消化吸収を良くする!
◆ 赤ちゃんやペットに触れると免疫力が高まる!
◆ 「なぜ笑顔が美容と健康に良いのか?」オープン記念セミナー
.

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–
.

なぜ、笑顔が美容と健康にいいのか?

なぜ、笑顔が美容と健康にいいのか?

なぜ、笑顔が美容と健康にいいのか?
(記事提供: 『いつも「きれい」と言われる笑顔の習慣』の著者 赤須知美先生)
健康だと、笑顔になりやすいのは皆さんもお分かりだと思います。

でも、お腹が痛かったり、頭が痛かったりしたら、なかなか笑顔になれないですよね?
しかし。。。そこをがんばって笑顔にする(笑)
ような精神状態を考えてみてください。

頭が痛いけど、今日は大切なミーティングがある日。
痛み止めを飲んでも無理してでも行かないといけない。
いったんそう決意したら、人間の脳はスゴイんです。
よほど重病でない限り、治ってしまいます。
火事場の馬鹿力!

作り笑いでがんばって切り抜けたミーティングが無事に終わってホッとして気が付いたら、あれ?治っていた。
なんて言う事を経験したことがありませんか?

<笑顔はホルモンバランスを良くする!>
実は、『笑顔』になると、ホルモンバランスも良くなり、お肌も綺麗になったり、血行も良くなりますから綺麗にもなるのです。
つまり、笑顔にしていると健康にもなれる!という訳です。

<笑顔は社会を楽しくする!>
笑顔にしていると本人が健康になるだけでなく、笑顔を見た人にも安心感を与え、精神状態にも良い影響を与えます。
そして、その人が安心して笑顔になると、それを見たあなたはまた笑顔になる。
あら?笑顔って、自分も人も笑顔にできるんですね!
笑顔の連鎖が続くと社会が楽しくなると思いませんか?

「雰囲気が良い!」「人格者ですね!」と言われる人は、笑顔でいることが多いですよね?
是非、今から3か月間、いつも機嫌良く、笑顔を習慣にしてください!
間違いなく、こころも、見た目も美しくなりますよ!

いつも「きれい」と言われる笑顔の習慣

赤須知美先生の著書 

 

<赤須知美先生の笑顔に関する投稿>
◆ いつも「きれい」と言われる笑顔の習慣(元ミス日本 スマイル 赤須知美 著)
◆ なぜ、笑顔が美容と健康にいいのか?
◆ 笑顔が免疫力を向上させる!
◆ 笑顔で活性酸素を退治する!
◆ 笑顔が消化吸収を良くする!
◆ 赤ちゃんやペットに触れると免疫力が高まる!
◆ 「なぜ笑顔が美容と健康に良いのか?」オープン記念セミナー
.

.
————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–
.

病は気から!100歳まで生きている人は全員楽観的! 【健康長寿のための心の持ち方】

病は気から!100歳まで生きている人は全員楽観的! 【健康長寿のための心の持ち方】

健康長寿のための心の持ち方 ~ 病は気から!100歳まで生きている人は全員楽観的!

「病は気から!」と言われますが、これは真実です!
100歳まで長生きしている方は、例外なく、好奇心旺盛で楽観的です。

チョットしたことで、くよくよ落ち込んでいると、ストレスを感じやすくなり、その影響は体にも出てきます。
強いストレスを継続的に感じると、活性酸素が出て体を傷付ける、自律神経が乱れる、ホルモンバランスが乱れることから、病気になり易くなります。

逆に、強いストレス要因に対しても、動じない強いマインドの使い方を習慣付けると、病気になりにくいのはもちろん、一度しかない人生の価値も高くなります!

健康長寿のための心の持ち方 7のポイントを解説します。(カーソルを各々にあわせて、クリックしてください)

(1)人生は一度限り、だから充実させると決断する!
(2)幸せを定義する!
(3)プラスの言葉、思考で生きる!
(4)人生の目標を持つ!
(5)毎日楽しいことをする!
(6)毎日成長する!
(7)毎日ひとの役に立つことをする!

病は気から!100歳まで生きている人は全員楽観的!

 

<関連記事>
◆ 病は気から!100歳まで生きている人は全員楽観的! 【健康長寿のための心の持ち方】
◆ 東京ディズニーシーで童心に帰ろう!

.

————————————–

【メルマガご登録のお願い】
「若返りメルマガ」という無料のメルマガも配信しています。毎回10-15秒で読めるもので、私が真剣に学び、実践してきた健康情報をコンパクトにまとめています。ブログの上部欄で登録出来ますので、ご登録がお済で無い方は、是非登録をお願いします!

【Facebookページ「いいね!」のお願い】
Facebookを登録されていらっしゃる方は、「健康長寿大作戦」のFacebookページに「いいね!」ボタンのご協力をお願いします。こちらでも情報配信をしております。
https://www.facebook.com/choju.daisakusen
————————————–
.

 

長生きする!人生を充実させると決断する! 【健康長寿のための心の持ち方 (1)】

長生きする!人生を充実させると決断する! 【健康長寿のための心の持ち方 (1)】

健康長寿のための心の持ち方 7のポイント
(1)長生きする!人生を充実させると決断する!

誰でも「人生は1回限り!」ということをまず自覚してください。
当たり前のことのはずですが、意外と意識せず漫然と毎日を生きていることが多いものです。
どんな人間でも、また生まれ変わるということはありません。
輪廻転生、生まれ変わるということがあったとしても、少なくとも、同じ人格で、前世の記憶があるという話は聞いたことがありません。

多くの人は、死を宣告されると、大きなショックを受けます。
そして、「あの時あれをやっておけば良かった」「もっと人の役に立つことをしておけば良かった」と悔やむ人が多いのだそうです。

自分の死がいつくるか、誰にもわかりません。
でも、いつかは誰でも自分の死が訪れます。
そうであれば、
「心からやりたいことをやる、我慢しない」
「チャレンジする」
「人の役に立つことをする、考える」ことを、今から毎日やれば良い
のです。

幸せを定義する! 【健康長寿のための心の持ち方 (2)】

幸せを定義する! 【健康長寿のための心の持ち方 (2)】

健康長寿のための心の持ち方 7のポイント
(2)幸せを定義する。

私の好きな言葉に、相田みつおさん「幸せはいつも自分のこころが決める」があります。

幸せかどうかは、簡単です。
「今が幸せ! ハッピー! 最高!」と思えば良いのです。

現代の日本に住んでいること自体、かなり幸せです。
歴史的に見ても、信じられない程、幸せで満ち溢れています。

例えば、
飢餓が無い。重労働が無い。理不尽に殺されることも無い。治安が良い。
昔だと、どんな権力者でも、資産家でも想像も出来ない様な美味しい食事、快適な生活を楽しめる。
牛丼1杯が、10分程度の労働の対価として味わえる。
海外旅行を安全に楽しむ。
世の中、ハッピーなことだらけです。

プラスの言葉、思考で生きる!【健康長寿のための心の持ち方 (3)】

プラスの言葉、思考で生きる!【健康長寿のための心の持ち方 (3)】

健康長寿のための心の持ち方 7のポイント ~ プラスの言葉、思考で生きる!

100歳まで長生きしている人は、全員よく笑い、楽観的、プラス思考の方です。
プラス思考の方が、ガン、生活習慣病、認知症、うつ病にも、なりにくいのです。

人生の成功者、幸せに生きている人も、プラス思考の方です。

<マイナス言葉、思考の弊害>
愚痴、不平不満、人の悪口が習慣になっている方もいらっしゃいますが、これからは決して使わないようにしてください。
「暑い!」「寒い!」「疲れた!」が口癖の方も、これからは使わないでください。
元々体にとって大した負担で無かったにも関わらず、「暑い!」「寒い!」「疲れた!」という言葉を発することで、知覚が増幅され、暑さ、寒さ、疲れを何十倍にも感じた結果、ストレスとなるのです。
自分の発する言葉は、自分の脳が聴いていますので、自分の潜在意識がマイナスになり、暑さ、寒さ、疲れを感じやすくなります。
愚痴、不平不満、人の悪口が多い方は、不平不満を感じやすくなります。自分や他人の欠点が、目に付く様になります。